What' New

2015年12月01日

「12月、楽しみな演奏会がたくさん〜」

 今年の締めくくりは、クリスマスのライブやら年末のイベントやらで、忙しそう。
パーティー演奏や忘年会的な演奏(笑)もありますし〜
 岡安さん(Gt)との4日間のツアー、久しぶりに井島さん(B)とも2Days、
後輩、谷口さとみ(Vo)さんと3Daysもあります。
 今年も熊本「酔ing」でカウントダウンしますよ。
29日は北九州小倉「Legare(レガーレ)」で、今年の締めくくりにソロピアノを
することにしました。いい演奏をしたいですねー
 ということで今年もラストスパート、楽しい年末をー♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2015年11月03日

2015年10月の主な活動録

FullSizeRender.jpgやよいさん3.jpg木の実さん30周年1.jpgaraki live.jpg
 10月、タフな月でした、本当に〜
出来れば大変なことは、適当に分散してきてほしいものです(笑)。さてこのコーナーは、活動録ですから、主な演奏活動を書きますが、長くなるのでかいつまんで。
 
 10/12は大分県宇佐市「安心院葡萄酒工房”新酒祭り”Jazz Day」へ出演、さらに前日から同時進
行で熊本Bossa And Jazz Club/酔ing/Studio Swing & Soulの合同キャンプも行われています。
 この形になって数年経ちますが毎年楽しみしているイベントです。今年は福岡からヴォーカリスト井上有さんの生徒さんも多数参加、ご家族での方や子供達もいたり、全部で30名位の大所帯。
 バーベキュー、セッション宴会、新酒祭りJazzへの参加、そして、希望者参加のワークショップもやりましたよ・・飲みながらですけど(笑)天候にも恵まれ、楽しく美味しい2日間でした。

 10/14〜18はヴォーカリスト三槻直子さんとのツアーです。三槻さん・・・日本を代表するJazzシンガーとして大活躍、2012年には日本Jazz Vocal大賞を受賞されたり、また私との共作CD「Sweet Standards」も、各メディアで高い評価を頂きました。
 10/13に九州入り、その日はうちのスタジオでレッスン、翌日からツアー5ケ所。
北九州「Studio 106」、周南市「オスカー」、山陽小野田市「やよい」、熊本市「酔ing」、北九州市「西日本工業倶楽部(旧松本邸)ギャラリー木の実30周年記念コンサート」。
 「やよい」では、トリオバックで伴奏。いやー最高潮に盛り上がりましたねー。会場みんなが一体になった、本当に楽しい良いライブだったと思います♪
 「ギャラリー木の実30周年記念コンサート」では趣きのある昔の洋館「西日本工業倶楽部」に120名弱の超満員のお客様。演奏はDuoです(笑)。一人ずつ、階段を下りて登場、なんとなく恥ずかしい〜(笑)
 さてコンサートは、会場の雰囲気にマッチして、エレガントにお洒落に盛り上がりましたよ。コンサート、終わってからの食事会でも口々に皆様から、「とてもお洒落なコンサートだったー」「来年もこの場所でやってー」などと話しかけられあまり食べる暇なく・・でも嬉しいですね。木の実さん、サプライズの歌「All The Way」も感動的だったし、本当に素敵な夜でした。
 30周年、本当におめでとうございます♪ 私も嬉しいー

 さて翌週は今度は、こちらも日本を代表するJazzプレイヤー、岡安芳明(Gt)、安保徹(Ts)のお二人とのツアー。
10/21〜25、周南市「ハーブ」、佐賀市「シネマテーク」、北九州市「Studio 106」、北九州市小倉北区「Big Band」、熊本市「レストランARAKI」。
 音楽的に、とても楽しいツアーでした。なかなかフロント二人のバンドという機会は少なく、バックでサウンド作ったり、3番目に回ってくる事の多いPiano Soloの構成やら、楽しい体験でした。
 10月30〜31日は、宮崎在住のヴォーカリスト谷口さとみさんとのDuo、2Days。
彼女は北九州でJazzの修行をした後輩、本当の最初から、すぐ近くで見てきているので家族みたいなものですねー(笑)
 持ち前のリズム感、スキャット〜 エラ・フィッツジェラルドを愛してやまない彼女の歌唱は、
最近さらに磨きがかかっています。相変わらずMCはグダグダですが・・(笑)
1年半ぶりに、ちゃんと一緒にステージをしましたが、全く自然にスイングします〜
こんなヴォーカリストには、そうそうお目にかからないものです♪
 熊本市「酔ing」、宮崎県高鍋町「Jazz Night Takanabe」
高鍋のLive、飾らない素朴な音楽会でしたけど、とてもいいLiveでした。
CDもたくさん買って頂きました〜 終わって、宮崎の新聞記者ご夫妻と飲んだお酒も美味しかったー 皆様ありがとうございました。

いやー本当によく活動しました。書いてないこともいっぱいありますから・・
正直、あまり体が回ってない事もありましたが、でも、一生懸命やったので良しー♪
さて11月はどんな月になるかな?楽しみです。練習も頑張りたいー
写真は;
10/12宇佐市「安心院葡萄酒工房”新酒祭り”Jazz Day」、10/16山陽小野田市「やよい」、
10/18北九州市「西日本工業倶楽部”ギャラリー木の実”30周年記念コンサート」
10/25熊本市南区「レストランARAKI」
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2015

2015年11月01日

「11月、早いね〜今年も終わりそう」

 10月、心身ともタフなひと月でした。
2本のツアー、イベント、移動も多くフル稼働・・・
演奏は楽しく、ハイレベルのものも多くて刺激的〜
ただ、体調悪かったり、久しぶりにミュージシャンはタフでないとと実感しましたー。
何とかこなして、11月〜
 年末に向けて、お話頂いた色々なパーティー演奏の打ち合わせやら、
忘年Liveやら、また新年の企画やらを考えています。
でも結局は楽しく、エネルギッシュにピアノを弾きたいー、という一心ですけど・・(笑)
 また今月も色々な場所でお会いします。ぜひ聴いてくださいませー♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2015年10月01日

2015年9月の主な活動録

150912_1935~01.jpgIMG_1977.jpg
IMG_8851.JPGFullSizeRender.jpg
 9月は、パーティーやイベントなどを総合的に請け負うことが多く、所有のPA設備を持ってあっちこっち・・・
 9/12の宇部全日空ホテルで行われたPiano Bar「スピーク・ロウ」さん10周年コンサートでは、オーナーの大野さんがピアニストなので、もっぱら私は裏方に〜 一瞬、演奏で拍手をかっさらいましたけど・・・ピアニカで(笑) ほぼミキサー卓からステージを拝見させていただきましたが、10年の様々なシーンが垣間見れてちょっと感動しました。
 定期的にレッスンに伺わせて頂いていますが、コツコツ続けられることが才能であり、一つ一つの積み重ねが着実に音楽にはねかえっていて、とても気持ちの清々しい音楽に感じました。今後も永くボチボチ、Jazzを楽しみましょう、私も含めて・・。10周年、本当におめでとうございました♪
 9/18は北九州市若松区の旧古河鉱業ビルにてパーティー、レトロでお洒落な洋館と海峡にJazzがマッチしていい雰囲気。CDをたくさん買って頂きましたー
 9/19は福岡市のJazz Bar「Five Pennies」で井上有さんとDuo。超満員のお客さま、アットホームないいライブでしたー アンコールは、デュエット「5つの銅貨」で、とてもお洒落なエンディング。Jazzの良さがお客さんに伝わったことでしょうー「Five Pennies」、初めて伺いましたが、いい感じでライブのできる素敵なお店でした。
 シルバーウィーク中は、概ね熊本でレッスンをこなしていましたが、途中、日航ホテル福岡への移動では、さすがに高速は大渋滞。世の中、お休みなんだ〜と実感しました。
 9/25は、友人の主宰する英会話スクール「コミカルリングァ」の3周年パーティー。門司港にある旧門司文化服装学院というレトロな建物で〜
この建物の家主、Kさんは昔からの友人で建築家、今、門司港のレトロな空き家をリノベーションする活動をしています。ここでのパーティー、昔ながらの教室は懐かしい木の空間、本当に、懐かしの映画のセットみたいです。
ピアノ弾くのも、違う過去の世界に迷い込んだような、妙に不思議な気分になります。この日はちょうど私の誕生日(!)、ケーキでお祝いしていただきました。「Happy Birthday To You♪」自分で弾きましたけど・・(笑)とても楽しい一日でした〜。
 9/27は、朝から「北九州労音”60周年パーティー”」、そして熊本に移動して昨年に引き続いて「水前寺公園能楽堂”お月見コンサート”」。なんで同じ日に重なるかな・・・ おかげでとてもハードな一日です。
 「北九州労音”60周年パーティー”」は北九州小倉のホテル「アルモニーサンク」にて。コース料理を頂きながら、Jazz・シャンソン・オペラなどのミニライブを楽しむ、贅沢な会でした。全国の労音の事務所からもお祝いに来られていたりして華やかなパーティー。音楽を愛する多くの方に聴いて頂き、喜んで頂いたようで、楽しいステージでした。
 そして、2時過ぎには熊本へ移動。うちのスタッフが既に、歴史的建造物の水前寺公園”能楽堂”で音響セッティングの作業を始めているはずです・・
去年は皆既月食と満月が重なって、すごい人出、今年は中秋の名月とスーパームーンが重なってます!天候を若干心配しましたが、「でぇーた でーた 月が♪」(笑)
良かったー あなたが一番の主役です。我々は二番手〜しかし我々もよく頑張りましたよー 日本の名曲メドレー(小さい秋見つけた〜旅愁〜月〜うさぎ〜紅葉)もやったし、月やら星やらのJazz曲もふんだんに。2ステージ終わって熱烈なアンコール〜嬉しいですね ♪ 本当にたくさんの方が最後まで熱心に聴いてくださいましたー 公式発表3,000人だったそうです。確かに人多かったですね。
写真を添付しますが、この独特の雰囲気、そしてJazz、素晴らしいイベントでした。スタッフの皆様、お疲れさまでした。
 実はこの翌日は北九州の西日本工業倶楽部(旧松本邸)にて、さるVIPなパーティーで演奏。
考えてみると今月は歴史的な建物に縁があった月でしたね ♪ 歴史好き(!?)の私としては、楽しい体験をさせてもらいました。
さてさて来月は、ツアー2本やらキャンプやら、忙しい月です。芸術の秋ですもんね、楽しんでまいりましょー。
→ 写真;9/12 Piano Bar「スピーク・ロウ」10周年コンサートat宇部全日空ホテル、9/25「コミカルリングァ」3周年パーティー& My Bithday at旧門司文化服装学院
9/27 水前寺公園能楽堂「お月見コンサート」Kumamoto Bossa & Jazz Club・野本秀一Swing & Soul

posted by S.Nomoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015

「秋はイベント盛りだくさん〜」

この時期の車窓は、稲穂の緑に、彼岸花の赤がキリッと綺麗ー
さて10月は秋のイベントシーズンです ♪
安心院葡萄酒工房”新酒祭りJazz Day”& 恒例のキャンプ(笑)に、
岡安芳明(Gt)安保徹(Ts)ツアー、三槻直子(Vo)ツアー、
月末には宮崎遠征、後輩の谷口さとみ(Vo)さんとのコンサートも楽しみです。
何するにも、とても爽やかないい季節〜イメージ豊かに奏でたいですねー
演奏会場でお会いするのを楽しみにしています。

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2015年09月03日

2015年8月の主な活動録(Summer Tour報告)

IMG_2422.jpgDSC_1059.jpgswing-2015-09-01T04_47_20-1-thumbnail2.jpg150830_1916~01.jpgIMG_2338a.jpg
 8月前半は通常の演奏活動と、生徒のレッスンをメインに〜。
お盆は熊本「酔ing」にて2Days。さすがにいつもと違う人の流れで、久しぶりの方、旅行の方などで盛況〜Jam Sessionも永遠と続いていましたね。お盆空けて実家の大分でひと休み。その後からがとてもハードです。
 8月18〜23日にかけて「野本秀一Trio Summer Tour 2015 Feat. 田井中福司(Ds)from N.Y」
周南市「キーストンクラブ」、北九州市小倉北区「カサブランカ」、山陽小野田市「やよい」
熊本市「酔ing」、北九州市「第3善興園夏祭り」、久留米市「アフターアワーズバン」
田井中さんとは、かれこれ10年以上、毎年1,2回のツアーをしてきましたが、今回約1年ぶり。間が1年空くとリハーサルでのサウンドが新鮮に聴こえてドキドキ感がありますね。ほんの短いリハーサルで感じをつかんで、いざ本番〜
 ツアー中は毎日の移動で体力使うので、何事もスムーズに〜これもバンドリーダーの大事な仕事ですね(笑)田井中さんの素晴らしいドラミングとテクニック、小車洋行のファンキーなベースサウンド・・・各会場が熱く盛り上がりました。
 今回、レパートリーも流動的でいろいろな曲を演奏しました〜気分もずっとフレッシュさがキープできて、いいツアーだったと思います。天候も曇りがちの日が多く、8月のツアーにしてはとても楽、ラッキーでしたねー各会場に足をお運び頂いた皆様、主催してくださった各会場の皆様、どうもありがとうございました。次回をお楽しみに♪
 一週間のツアーが終わり翌週は、山口県の周南、宇部と3泊4日のレッスンへ、さらに熊本に移動し演奏、そうして8/30には北九州のJazzの祭典「Jazz Express 2015」(at 井筒屋パステルホール)を迎えます。いやーこのスケジュールの中でのイベント準備は本当に大変でした(涙)なんとか間に合って当日〜
 新人Saxデビューの2菅バップバンド、ちょっとエキセントリックなフルバンド、ヴォーカル入りの渋いドラムレストリオ、オーソドックスなピアノトリオ、とバリエーションに富んだ構成でお送りしました。地元、北九州のJazzメンがこれだけ一堂に会することはそうないので、お互いの刺激や自分の立ち位置の確認にもなると思います。何より、普段、演奏を聴いてもらう出会いの無い方々に、音を聴いてもらえるチャンスでもありますしねー みんな、力入って頑張ってました〜もちろん私も♪ 会場200名強ほどのお客様、たくさんのご来場いただきありがとうございました。来年でちょうど10回を迎えます。また来年をご期待くださいー。
 充実の8月、よくピアノ弾きました。 〜そういえば、熊本の拠点「酔ing」のピアノを買い換えました。ほぼ新品、カワイのG2サイズ限定モデル。大きいピアノではないのですが、このサイズでは考えられないようないい音で鳴ってくれます。ツアーで初めて弾きましたが、ちょっと楽しかったー
 ・・・ということでバタバタした8月が過ぎて、9月。今年は暑いのかと覚悟していたら意外と涼しい夏でしたねー そしてこれからがだんだんいい季節です。ピアノ弾きたい気分ですね(笑)またライブ会場で〜
写真は;
「野本秀一Trio Summer Tour 2015 Feat. 田井中福司(Ds)from N.Y」
8/19北九州市小倉北区「カサブランカ」、8/20山陽小野田市「やよい」
8/21熊本市「酔ing」、8/30「Jazz Express 2015」(at 井筒屋パステルホール)
posted by S.Nomoto at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015

2015年09月01日

「9月、もう秋の気配ですね〜」

 大きな台風が過ぎ去って、なんだか急に秋の気配です。
ツアーとイベントで忙しかった8月が終わって、ちょっとほっと一息な感じ〜。
田井中さんとの6日間のツアー、小倉井筒屋パステルホールでの「Jazz Express2015」、
たくさんの方に足を運んでいただきありがとうございました。
 さて9月ですが〜、去年に引き続き熊本水前寺公園の能楽堂で行われる、お月見Jazzコンサートや、北九州労音60周年パーティーへの出演などがあります。あと楽しみなライブも数本〜
 10月が安心院ワイナリーでの新酒祭りでの演奏&キャンプ、三槻直子(Vo)さんとのツアー、
岡安芳明(Gt)安保徹(Ts)さんとのツアーなど、フル回転の予想なので、その準備も必要かな・・。
 最近、急に涼しくなったせいか、風邪ひきさんによく出会います。皆さま体調に気を付けて〜
何故だか、この季節になると旅に出たくなりますねー(笑)

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2015年08月06日

2015年7月の主な活動録

IMG_8383.JPG
 7月もなかなか濃い一か月でした〜
中でも熊本で行われた2つの屋外イベント、7/19「海フェスタ」、7/25「アートプレックス熊本」は、暑さとの戦い(!)でしたが、熱中症になることなく無事に終わりました(笑) あれだけ汗かくと、逆に体にいい気がしますね〜
 「海フェスタ」では前日の酔ingと続けて私のバンドで〜。
出演はもちろん楽しかったけれど、沢山あったグルメ屋台をバンドメンバーで堪能しましたー(笑)
熊本港での一大イベント、どれくらいの来場者なのでしょう?多くの観客、吹石綾さんのヴォーカルも大変うけていましたね〜 二日連続で聴きに来られた方も数人お会いしました、ありがとうございます♪
 「アートプレックス熊本」では野本Trioに、関西が誇る名Saxプレイヤー宮哲之さんをゲストに招いての出演。
メイン会場の"びぷれす広場"、グランドピアノを設置して頂いてありがたい・・・アコースティックな音を追求している我々としては、雑踏の音やアーケード内の残響、湿気等でコンディションは良くないのですが、気にせずいつもの感じでやりました。
宮さんは、さすがに威風堂々たるプレイで観客をうならせてましたね〜♪ 数人の初対面のお客さんが楽屋を覗きに来て、感動を伝えていかれました。うれしいー
 屋外イベントはどうしても、ハードなサウンドのバンドばかりで、我々が聞いていても結構疲れると感じます・・・こういうオープンな場所でこそ、「もっとハートウォーミングで情緒豊かな、いいJazzをやってほしいなー」とは個人的な感想〜
 その他、印象に残ったライブは〜
7/2、北九州「カサブランカ」でのレギュラー的なライブ、たくさんの常連の方においでいただいてリラックスした演奏ですが、これが本来最もいい演奏なのかもしれませんねー。
7/4は熊本「酔ing」にて、東京で長く活動されているドラマー深水洋さんとの初共演。たくさんのお客様にかこまれて演奏も熱が入りました。
7/31はやはり「酔ing」にて、大学時代の同級生、ベーシスト丹羽肇氏とのDuo。Jazz研時代からの友人、九州で最も活躍しているベーシストの一人です。
これまでそれぞれの音楽的方向性なのか、あまりひんぱんに演奏する機会がなかったのですが、初めてDuoという形でじっくり演奏しました。とても楽しく、内容も良かったと感じましたー。
昔からの音楽仲間というのはいいものですね〜ベースの熟練の技を堪能させて頂きました。またやりましょう。皆様、ぜひ次回をお楽しみに〜
 さあ7月過ぎて、本格的に暑くなってきましたねー。この時期から、毎年恒例のイベントが続くので、頑張らなくては〜 是非、ライブ会場に足をお運びください♪
New CD「The Feeling Of Jazz」も大変いい評判を頂いています。手前味噌ですが、ちゃんとJazzの心地よいSwingがあって、エレガントで、でも、とても親しみやすいDuo作品です。是非、お聴きくださいー
 →写真は7/25「アートプレックス熊本」、宮哲之(Ts) with 野本秀一(P)Trio
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015

2015年08月01日

「8月、後半はイベント盛りだくさんです〜」

 夏本番〜車移動中の日差しのきついこと。移動だけでも疲れますねー
バカンスから帰って来た人のように、日に日に真っ黒になってます〜(笑)
体調を整えて・・・今年も夏の恒例行事が待っています♪
 まずは、 毎年恒例の「野本秀一Trio Summer Tour ♪」
N.Yから巨匠ルー・ドナルドソン(As)バンドのレギュラードラマー、田井中福司さんを招いてのツアー、これぞJazz〜♪といったサウンドを是非、体験くださいませ。
 さらに8/30は、今年も北九州のJazzの祭典「Jazz Express 2015」をやります。
北九州最大規模のJazzイベント(at 井筒屋パステルホール)です。皆様お持ちしております。
 さあ暑い夏、Jazzのビートに乗って、元気に乗り切りましょう
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2015年07月04日

2015年6月の主な活動録(CD発売ツアー第2弾報告)

IMG_0077.JPG
 5月末の10日間のCD発売ツアーが終わり、気分的にはほっと一息という感じですが、6月第一週はまだ休めません。週末に周南市のレッスン生の発表会もあり、その準備もあって北九州→周南→熊本→周南→遠賀郡芦屋町、という移動になりました。4日間はステージに立ちましたので結構ハードですね・・・しかし、下松市のギャラリー「華のうつわ」さんでの発表会、華やかでとてもいい雰囲気の会になりました。テラスにまであふれた満員のお客さんも、とても楽しんでらっしゃって、主催する私も嬉しかったですねー皆さん、お疲れ様でした♪
 遠賀郡芦屋町「冗談倶楽部」ではベテランミュージシャン2人と。主催してくださったMさん、私がまだプロになる前に演奏させてもらった、芦屋のヨットハーバー横にあったお店「Charie & Jessy」のオーナー。私のことを鮮明に覚えてくださっていて、うれしく、またとても懐かしいー。
 20数年前の私、「とても熱い感じで弾いていた」らしく、とても印象に残っているそうで、その後プロとなり今もプレイし続けていることを本当に喜んでくださいました。ありがとうございます。また聴いてくださいー♪
 翌週からは少しゆっくりで、通常のペースでレッスン、演奏とこなしましたが、なかなか疲れが抜けませんね〜何故でしょう(笑)今まであまり感じなかった肩こりもしたりして、定期的にストレッチをしようと真面目に思いました〜
 さて6/19から3日間はCD発売ツアーの第2弾です。再び岡安さんと、北九州市「ギャラリー木の実」、福岡市「New Combo」、宇部市「Speak Low」の3か所で。どこもSold Out!になり、本当に嬉しいことですー
 「ギャラリー木の実」さん、お店の品物を片付けたそのスペースに50人程のお客さん、まさに熱気あふれるLiveです。10/18には30周年を迎えられ、そのお祝いにまた演奏します。別の会場を借りて、ヴォーカルは東京から三槻直子さん。皆様お楽しみにー♪
 「New Combo」のライブ、ゲストとして井上 有(Vo)さん。最近ますます活動の場が広がっている彼女、ファンの方々も多くてSold Out!福岡のギター、ピアノファンもたくさん来てくれましたが・・・入れなかった方はすいませんでした。
 その方たちには申し訳ないのですが・・ライブ、とても盛り上がりましたよ!有さんも、岡安さんとの共演をとても楽しんでいて、いい空気のライブでした。CDもたくさん買って頂き、ありがとうございます。
 翌日は宇部市に移動して「Speak Low」にて昼・夜の入れ替え2回公演。月に一度指導に伺っている「ごきげんJazz倶楽部」さんが主催してくださり、こちらも早々Sold Out。昼の部、我々もあまりこの時間に演奏することはないので新鮮。お客さんも昼にしか出られないような方たちも来てくださって、新鮮。まさに「日曜昼下がりのJazz」(笑)なかなかオツなものでしたねー♪
 夜は夜で仲良しのメンバーに囲まれて、自由にやらせていただきました。スペースとお客さん、音響の関係で、夜の部は私はカウンターの中、岡安さんはカウンターの外で演奏したのですが、途中、岡安さん「なんか俺、お客さんみたいだな〜(爆)」。「Speak Low」の大野さん、「ごきげんJazz倶楽部」のヨーコさんのSessionもあったりして、本当にJazzを楽しむゴキゲンな夜でしたー お世話になりました。またボチボチJazzで楽しみましょう♪
 こんな感じの6月、梅雨の晴れ間の日差しはもう真夏の雰囲気です。旅先でたまに、歩いたりしますが、紫陽花や田舎では合歓の花が綺麗でしたー さあ7月、夏がやってきますねーまたどこかで演奏聴いてくださいませ。皆様にお会いするのを楽しみにしております〜
 →写真は、6/20博多「New Combo」岡安芳明(Gt)野本秀一(P)Duo Guest;井上 有(Vo)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015