What' New

2016年05月03日

2016年4月の主な活動録(熊本震災)

sakura.jpg
 4/14までは、割とゆっくりした月で、ソロピアノのライブがあったりして、その練習や、作曲などをしたりして、有意義に過ごしました。さて問題の4/14、地震の一報は北九州で聞きました。
 21時過ぎ、携帯電話の警報で熊本でひどい地震とのこと、熊本「酔ing」へ電話するけれど通じず、やっと連絡が取れ、店内がひどい状況、ライブも途中で中止でお客さんも帰ること、などの連絡を受けました。もう少し時間が経って、余震がひどいので今日はそのままにしてとりあえず帰るということで、私は翌日、朝一に状況確認と後片付けを手伝う為、熊本入り。割れたボトル、壊れた楽器、倒れたスピーカーなどの片付けをしました。
 夜にはひとしきり片付いて、店を心配して覗きに来てくれたお客さん達と、かるく一杯飲んで解散。その後でした。震度6強の本震。まさか前々日のひどい揺れが本震と思ってましたのでビックリ。屋内の全てのものが散乱する中、ひっきりなしに続く強い揺れに、恐怖を感じ、最低限のものを手に取り、近くの公園に避難。たくさんの方が次々に避難して来られます。朝方まで公園で過ごしましたが、一向に収まらない揺れに、決心してイチかバチか車で熊本を出ることにしました。駐車場までの道、ブロック塀は倒れ窓ガラスや外壁が道に散乱していたり、歩いて逃げる人や、橋が通行止めで起こった渋滞など、町は騒然としていましたが、何とか北九州までたどり着きました。高速は通行止めで、6時間近くかかったでしょうか?
 その後・・・全てほったらかしで熊本を離れたもので、店と事務所、どうなっているか気にはなるものの、連日の余震の報道、水やガスも出ない状況では何もできないと思い、粛々と通常のレッスンや演奏会をこなしました。今後も含めて、いろいろな損害のことを考えると、働かないわけにもいきません・・・
 そんな中で、子ども読書の日に朗読の方と伺った小学校公演や、ゲストとしてお手伝いしたピアノ教室の発表会での子供たちとのふれ合い、私の生徒さん達が集まっての半年に一回のSession Partyなど、心癒される時間でしたー。
 一週間たって余震もだいぶ落ち着き、ライフラインもかなり回復したという事で、再び熊本へ〜
いやー部屋の中は無残な姿・・・そして食べ物や割れて散乱した調味料などの悪臭。あらためて地震ひどかったんだなあーと感じました。
 「酔ing」は店のビルのメンテナンスなど、まだ先の予定が読めないのですが、「閉めていてもしょうがないので開けよう」というスタッフの意見で、無理やりオープン、営業を開始しています。お客さんが来てセッションが始まり、店の中に音が鳴り響くと、いかに日常が恵まれていたのか実感できます。たった10日ちょっとくらいのことですが、とても懐かしく感じました〜。
早く皆さまが、日常の生活に戻れますように、心よりそう願います。



posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2016

2016年05月01日

「5月、一歩ずつ前へ〜」

 4/14からの熊本・大分の震災、まだまだ大変な状況が続いています。
私自身も4/16の震度6強の本震を熊本市内で経験、「酔ing」のお店や熊本の事務所も含めかなりの被害を受けました。しかし、幸い体は怪我をすることもなく、無事に過ごさせて頂いております。まだ、ゆっくり寝る場所もないまま避難していらっしゃる方も多く、一日も早く余震が収まり、通常の生活に戻れることを切に願います。
 私自身、5月以降、かなり忙しい演奏活動のスケジュールが入っていますが、震災の影響など、まだ未確定の要素も多くて、落ち着かない日々です。しかし、一歩ずつできることから前へ進めていくしかないので、ここが踏ん張り所だと思って頑張っています。
 また、改めてご報告いたしますが、年内は大事なコンサートや録音など、私にとって大きなイベントがたくさん控えているので、何とか集中してピアノに打ち込みたいものです〜
 またこの度、全国から、ミュージシャン・Jazzファンの方含め、応援や心配のメッセージ、物資の援助やお見舞いなどのお心遣いをたくさん頂き、人のつながりにとても感激しています。なかなか身辺が慌ただしく、連絡が行き届かなくて、お礼をきちんと伝えられていない方がたくさんいらっしゃいます・・本当にありがとうございます。この場を借りて御礼を申し上げます。野本秀一
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年04月05日

2016年3月の主な活動録

IMG_2188a.jpgIMG_2180a.jpg
image1a.gif
 3月は忙しい、濃い一か月でした・・
仲地さんご逝去の諸々で結構、気力体力とも疲れてましたが、さらに確定申告。。
3/4〜7と4連続で演奏だったので、ちょっとクタクタになったかな。
 3/5は宮崎県串間市での演奏。前日の熊本からの車移動でしたけど、途中休憩入れて、4時間半位はかかりました。しかし、会場について超満員のお客様を前に、張り切って演奏しましたよ♪
 市役所横にある重要文化財「旧吉松邸」が会場。「ひな祭りコンサート」と銘打っていて、あちこちにお雛様が飾ってありました。ステージは大広間で座布団席。100名弱は入っていたかなー。お酒もふるまわれて皆さんリラックスして聴いていただきました。
 こちらが地元の谷口さとみ(Vo)、たくさんの応援団、写真からも楽しそうな雰囲気が伝わるでしょー小野としたか(B)との3人組、結構楽しいー(笑)二人とも天然キャラです・・・
 さて翌日は熊本に取って返して、日航ホテルでの九州バーテンダー協会主催のコンテスト&パーティー。各県からたくさんの人、500名近かったのではないでしょうか?
 私のオリジナル曲「Bartender Blues」、この曲を作ったのは、かれこれ17〜18年前。北九州や熊本のバーテンダーの方々がとても気に入ってくださって、テレビCMにも起用されました。その時に一度、イベントに呼んで頂きましたが、それ以来、久しぶりに声をかけていただきました。
 一曲目「Bartender Blues」からスタート。懐かしい皆さんに、喜んで頂けて嬉しかった〜5人メンバーに、PAも我々が担当したので、結構大変な作業でしたが、でも楽しい仕事でした。終わって酔ingに行って、メンバーと盛り上がりました。
 3/10は熊本「酔ing」にて、日本が誇る名ボーカリスト、細川綾子さんとのLive。ベースは井島正雄さん。細川さんは日本Jazz Vocal界の大ベテラン、長い事サンフランシスコに住んでらっしゃいます。ピアノの神様、アール・ハインズのグループに在籍されたこともあり、その当時のアレンジ曲も披露されました。小さい体からの、圧倒的な存在感の歌声は、衰え知らずで、Swingyないいライブになりましたー
 私は初対面でしたが「あなたの伴奏、すごく歌いやすい。ノルわね〜」と言って下さって、「ひょっとして野本さんも歌うの?」って質問されましたが、歌いません・・・酔ったら若干(笑) しかし、Vocalが好きなのが伝わったのかな?うれしい言葉でした。ヴォーカリストと共作アルバム作るくらいですから、もちろん好きです。そのVocal三槻さんとも親しいらしく、アルバム「Sweet Standers」の事もご存知でしたー。
 その週末は酔ingでの演奏から、山口県宇部市、周南市とレッスンに回って、1週間ほど北九州には戻れませんでした。こういう時は「洗濯いつしようかなー」とか、「ご飯どこで食べようかなー」などが、とても重要な関心事です〜(笑)
 3/25は北九州「Bigband」で大阪からの二人、宮哲之(Ts) 唐口一之(Tp)さんと〜
田部俊彦(Ts)4がホストを務めます。関西では重鎮のお二人、まさしく玄人好みのいいサウンド。
演奏しながら、半分リスナーになって聴いてる感じです(笑)こういう気分は中々、一般の人にはわからないかな・・楽しいー
 3/26・27と2Days、福岡のVocalist井上有さんと。中州「リバーサイド」、太宰府のギャラリー「Koto House」。どちらもたくさんのお客様で盛り上がりましたー。Jazzに取りかかって10年目という彼女、今までの色々なものが形になってきた感じで、いい時期です。ここから、さらなる発展が楽しみ〜 二日間、くつろいだ楽しいliveでした♪
 さて4月。移動中、桜と菜の花の色の対比が見事で、ふと目が行ってしまう景色が沢山あります・・4月は割とボチボチペースの予定なので、もうちょっと創作的な日常を送りたいものです(笑)
その後は忙しそう・・毎日を大切にしましようー
posted by S.Nomoto at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016

2016年04月01日

「4月、次へのステップ〜」

 今年も1/4終わりました。このままボーッとしてるとすぐ年末が来ちゃいますね・・(汗)
さて4月、まず夏に向けて目白押しのイベント、ツアーの計画。さらに、年末あたりを考えて、
次のプロジェクトへ向けて、作曲や練習を充実させたいものです。後輩ミュージシャンにも
CD制作などの動きも出そうで、これも楽しみの一つ・・
 春はなんとなくソワソワして、「何かしなくちゃ」と思うのですが、私だけかな〜(笑)
最近、忙しくて中々時間ないのですけど・・食材買い込んで、一日部屋にこもって、
ゆっくり何かを創っている時間って、とても貴重。好きですね〜 仮に上手くいかなくても・・、
もちろん、上手くいくと、もっと好きですけどー(笑)ということで、今月もよろしく ♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年03月04日

2016年2月の主な活動録

 2月の印象に残った演奏会は〜
2/6、北九州折尾西市民センターで演奏、谷口さとみ(Vo)さんとのDuo。
年に数度、市民センターなどでの演奏に伺います。生演奏のJazzに触れていただく活動、
普段の活動では出会わない方に出会います。
 熱心に聴いていただき、後日たくさんの感想文を送って頂きました〜
いいJazzほどシンプルでわかりやすくて、楽しいものー 楽しい午後のひと時でした。
 2/12は熊本県八代市のバー「ARIES」にて2度目のLive、田部俊彦(Ts)渡辺隆介(Gt)というメンバーで。DuoやSoloをおりまぜながらDeepな2時間(笑) ベテランマスターの作る美味しいカクテルを頂きながら、じっくりJazzyなムードに浸って頂きました〜 次回は5月に伺います。
 2/13・14は、そのまま田部さんとカルテットでの演奏、熊本「酔ing」久留米「アフタアワーズ・バン」。バレンタインの時期なので、「My Funny Valentine」を演奏。田部さんはフルートで。リチャード・ロジャース作品、味わい深い名曲です。
 毎年、この時期にこのメンバーでツアーをしてますが、今年は格段に内容が良かったと感じました ♪ バンドの調子の良い時は、全てが自然とうまくいくものです〜 バンドが空間にピタッと馴染んで、絶対の存在感。いつもこうなるといいのですけど、そう甘くありませんねー(笑)たくさん足をお運び頂きありがとうございましたー
 音楽ではないですが・・2/21、今年も熊本マラソンに出場 ♪ 今年で4回目、酔った勢いで出場が決まった初回から、今では、毎年この時期の体力測定のような感じになってます(笑)年末から、ツアーの合間を縫って、少しずつランニング。
 今年も何とか完走できましたー 今年が一番体力的にきつかったな・・痛い所がでなかったので良かったけど、最後ずっと足がつりそうでした(涙)移動が多く、打ち上げなど酒席も多い毎日、なかなか体に良いことできませんが、少しずつでも続けていけたら良いですね〜
 月末にかけて、かねてより入院中の先輩ミュージシャン、仲地数光さんの容体が良くないという事で、ずっと気にかけていましたが、2/27に残念ながらご逝去・・・本当に長い間、お疲れさまでした。楽しい時間を、たくさんありがとうございました。
 お葬式では、奥様からのリクエストで、お別れの気持ちで一曲演奏させてもらいました。田部さんとDuoで「Stardust」。演奏しながら、みんな涙、涙でした・・
 さて、もうすぐ春が来ますね。「Keep Swingin'〜」、またライブ会場でお目にかかりましょうー
 → 写真は懐かしいショットで、仲地数光1st CD「Body & Soul」発売記念コンサート(2014,9,27)後の写真、左から栗崎(Tb)仲地(As)田部(Ts)野本(P)IMG_0189a.gif
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016

2016年03月01日

「3月、春の足音・・」

 3月、春間近、梅が綺麗に咲いていますね。桜も好きですが、梅の花の控えめで凛として強さを感じるところが、とても日本的な美意識を感じて好きです。
 2月27日、長年、お世話になった素晴らしい重鎮サックス奏者、仲地数光さんがご逝去されました。
お会いしてかれこれ20年以上、バンドマン(この言い方は、私はとても好きです)の格好良さを最も感じさせてくれた大先輩。豪放磊落で大酒飲み(笑)、でも真摯に音楽だけに向かい合って、絶対ブレずに骨太、時に羽目を外すけどお茶目で、仲間思い・・・ 長い間、ご一緒させて頂いて、とても楽しい思い出です。本当に、ありがとうございました。ゆっくりお休みください。我々は黙々と演奏を続けますー どうか聴いててくださいね。
 さてさて・・・
2月の一大イベント、2/21の熊本城マラソン、何とか完走しました〜 かなり、いっぱいいっぱいでしたけど・・(笑) 一年に一回の体力づくり、できれば少しずつ普段も続けていきたいです。
 3月は忙しい月になります。楽しみな演奏会がたくさんあると、気持ちに張りが出ますー仕事が楽しみに思えていることって、とても幸せなことですね。今月も、目一杯、楽しみつつ頑張ります。

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年02月04日

2016年1月の主な活動録

IMG_0792.jpg
 2016年、年男、新年最初の演奏は1/5から〜
北九州の小倉リーガロイヤルホテルでの新年パーティー。政治家の方々もたくさん出席したりして、盛大なパーティーでした。野本秀一Swing & Soul;柿原(B)亀井(Ds)良平(Ts)谷口さとみ(Vo)という面々、
会場の音響も我々が担当、今年もスタートですね。
 熊本でのスタートは、1/8「酔ing」でのソロピアノから〜。一人でぼちぼち弾こうと思っていたら、予想外の満員のお客様・・(笑)うれしいことですね。今年も「酔ing」はNo,1のJazzの発信源であり続けることでしょうー
 1/10は新年明けましてのSession at「やよい」。山陽小野田や宇部市のJazz好きが、たくさん集まってくれて、和気藹々。今年もよろしくお願いいたします。打ち上げのシシ鍋、絶品でしたー
 1/21・22と2Days、野本Trioでのライブ、小倉「カサブランカ」熊本「酔ing」でした。
メンバーは大学時代からの旧友、丹羽肇(B)氏と亀井俊児(Ds)。丹羽くんとは、去年からちょこちょこ一緒に演奏する機会ができました。このTrioも私にとってはフレッシュなものですが、様々な経験を積んできた面々ですので、とてもいいサウンドになりました。特に22日の酔ingでの演奏は、最近では最も素晴らしい内容のものだったと思います。
 1/23は佐賀のJazz Aidの皆さまの新年会、野本Trioで呼んで頂きました。豪華お食事とワイン、セッション、ライブ。皆さまがJazzを愛しておられるのが、よく伝わってきましたね〜 今後のますますのご発展を、身内として心よりお祈りいたします♪
 さて、その日の帰り位から、雪がチラチラ・・「朝、大丈夫かな?佐賀〜山口宇部市の移動なんだけど・・」と思いながら、まあお酒も飲んでるし寝るしかない。朝、目が覚めて、ホテルの窓からの景色、真っ白!早々にチェックアウトして、出発しましたが大渋滞、タイヤチェーンはめたりして・・・
しかし、途中で結局、仕事キャンセルになりました〜(涙)いやー 長年、ミュージシャンやってるけれど、これだけの雪に遭遇したのは初めてでした・・・
 さて2月、今年も熊本城マラソン、出場するので、体力作りもしなければ・・このペースじゃ、ちょっと間に合いませんね〜。しかし、なんだかんだ言って、一年に一回、自分の体力を考えるいい機会になっていますー(笑)
 これから春にかけて、ライブやイベントの予定も多いので、それに向けて、新曲もトライしたいですね。作曲も地味に頑張っています。たまにライブでやってみたりもしてますよー。是非、お楽しみに。
寒い季節、HotなJazzであったまりましょう〜今月もよろしく♪
 写真;1/21(木)小倉「カサブランカ」野本秀一Trio;丹羽肇(B) 亀井俊児(Ds)
posted by S.Nomoto at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016

2016年02月01日

「2月、熊本城マラソン、また走ります(笑)」

 1月の大雪は本当に大変でしたね〜
車での移動ができずに仕事の予定がかなり狂いました。
大雪の朝、佐賀から北九州に帰って来ましたが、何時間かかったことか・・
雪の日の渋滞って凄いですね、びっくり!
 さてさて、2月ですが、前半には楽しみなライブが数本、後半は熊本城マラソン(笑)
熊本「酔ing」スタッフ、お客さん達と一緒にチームでエントリー〜 
もちろんフルマラソン、過去は3回走って2回完走、さて今年は如何にー!?
あまり練習してない、ヤバイですー 良平も・・

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年01月05日

2015年12月の主な活動録

1226.jpg

swing-2016-01-05T00_49_10-4-thumbnail2.jpgswing-2016-01-05T01_03_21-4-thumbnail2.jpg
 2015年も最後、12月はツアーにクリスマスライブ、忘年ライブ、カウントダウンとよく動きました。
12/4は北九州市小倉北区の「向日里」さんで今年初のX'masライブ。谷口さとみ(Vo) 田中誠(B)のメンバーでほのぼのした楽しいライブでした。お食事も美味しかったー
 12/10〜13にかけては、毎年恒例の岡安芳明(Gt)さんとの Duoツアー。New CD「Feeling Of Jazz」のサウンドから、また次のステップへ〜
(12/10熊本市「酔ing」、12/11北九州市八幡西区「茶房やげん4周年記念」、
12/12北九州市小倉北区「ギャラリー雛蔵」、12/13周南市「オスカー17周年記念」)
 翌週12/17からはパーティー演奏3本、音楽教室クリスマス会などまさにクリスマスムード一色♪ さらに12/22.23は八代市、熊本市でクリスマスライブでした。
八代市「ARIES」さんでは初のライブ企画、谷口さとみ(Vo) 小野としたか(B)のメンバーで。
超満員の音楽好きのお客様に囲まれて、盛り上がりました。終わってはしご酒、三軒・・・飲み過ぎです(笑)「ARIES」さん、次は2/12(金)にバレンタインLiveとして伺うことが決まってます。お楽しみに〜
 12/26,27と久しぶりに井島正雄(B)さんとDuo Live。
皆さんご存知、20年前、私がプロになる当時からお世話になり、1st CD「At The Bar」にも参加、
このアルバムの成功で今の私の活動があるとも言えます。今夏に惜しくも急逝されたYas岡山(Ds)さんとのコンビは、間違いなく日本が誇る名リズムセクションでした。
 12/26熊本「酔ing」では”Yas岡山追悼Live”、ゆかりのある方たちがたくさん集ってくれて、「At The Bar」からも数曲演奏しました。岡山さんの持つリズムフィーリングの素晴らしさは、本気で今後の若手ミュージシャンには、出来っこないと思っています・・本当に素晴らしいことを教えて頂いたと思って、感謝するばかりです。ご冥福をお祈りいたします。
 12/27もDuoで久留米市「Smokey Roost」へ。熱心なJazzファンに見守られ、いいライブになったと思います。井島さんと私のコンビ、本当に久しぶり(4〜5年ぶり?)でしたが、二人にしか出来ないコミュニケーションがあると思っているし、世の中にそれしかないというオリジナリティーこそ、最も価値のあることだと思います。また、そのうち企画したいものですね。演奏終わって、ひとしきり昔話で大笑いしました〜
 12/29は今年最後のライブ、北九州市小倉北区「Legare」さんにて「野本秀一2015'弾き納めSolo Piano Live」。なんとなく、今年最後に一人でピアノを弾いてみたかったので〜
30名弱のお客様、「Legare」さんのサロン的な落ち着いた雰囲気の中で、じっくり演奏させていただきました。ピアノもいい音で気持ちよく響き、「こういう雰囲気は好きだな〜」と思いながら演奏してましたー
 昨年はよくピアノ弾いた年でした・・・大変なことも多かったけど、CDも1枚出せたし、音楽的(&音楽家的)に新たな発見もあって、よく頑張ったなーと思えます。また今年も、演奏を続けて、応援してくれるJazzファンの方、お店、生徒、先輩、後輩たちと音楽楽しめたら、それが一番幸せなことですね〜 また欲張って、次のCD制作の事なども考えていますが(笑)、またそのうちに・・・
 大みそかは、熊本「酔ing」でカウントダウン♪「紅白歌合戦」では白いスーツ着て白組キャプテンとして「いそしぎ」を歌いましたよー年明けて加藤神社にみんなで初詣、久しぶりにおみくじは大吉でした〜さあ今年は年男です。おサルさんのように愛嬌たっぷりなピアノ弾きたいものです(笑)ご期待くださいー
写真は12/26熊本「酔ing”Yas岡山追悼Live”」12/31熊本「酔ingカウントダウンライブ」「加藤神社初詣」
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015

2016年01月01日

「新年、明けましておめでとうございます!」

 2016年、年男(笑)、今年はどんな年になるでしょうか?
だんだん、数年ごとに自然と、周りの環境も変わっていきますね。
その中で、ますます私自身の演奏内容の充実が重要だと感じます。
自分の芸術表現により、自分を取り巻く周りの環境まで変わって
きますから〜 もっと自分らしく、より深みのあるものに到達したいですね。
 最近、自分自身が、音楽が好きで、これによって助けられ癒されている感じを、
今まで以上に実感するようになりました〜(笑)この感じが素直に音に出ると、
もっといい音楽になるのにねー 精進ですね。
 今年、おみくじは久しぶりの大吉でした。いい年になりますようにー
というか、いい年にします♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New