What' New

2014年01月01日

2013年12月の主な活動録

swing-2014-01-02T03_38_36-6-thumbnail2.jpg
 12/1(日)仲良しの熊本Tap Danceのメンバーと「酔ing」にてJazz Tap Live。前回より一段とレベルアップしてました!打上げも盛り上がりましたよ。
 12/7(土)「酔ing Selected Singers」という企画にて、山本真美さん(Vo)とLive。プロはだしの本格的なヴォーカルです。日々の情熱の成果、楽しいライブでした。
 12/8(日)お昼はザ・モール小倉にて「Street Art Com 2013」というイベントに野本秀一Swing & Soulにて出演。その夜は、毎年恒例のギャラリー雛蔵「X'masコンサート」。Solo PianoでのLiveと、美味しいお食事、美しい夜景〜。毎年楽しみにしている演奏会のひとつです♪
 12/11(水)お昼から、こちらも毎年うかがっている老人福祉施設「春吉園クリスマスコンサート」。今年も皆さんの楽しい顔が見られて、うれしかったです。一緒にクリスマスソングや童謡を歌いました ♪その夜は「Studio 106 Jam Session」、こちらでもクリスマスソングメドレーやりました。
 12/12〜16日は、ギター岡安芳明さんとの今年最後のツアー。
12/12(木)久留米市「Smookey Roost」、12/13(金)北九州市八幡西区「茶房やげん2周年記念Live」、12/14(土)北九州市「Birdland」、12/15(日)周南市「Oscar15周年記念Live」、12/16(月)山陽小野田市「Cafe & Partyやよい」
Duoでのツアー、今年もよくご一緒させていただきました。各会場ともいい空気で、盛り上がりましたね〜本年の良い締めくくりになりました。
 12/20(金)以降はクリスマス演奏で、12/25(水)日航ホテル福岡「夜間飛行」でクリスマスも終了。残すは忘年会とカウントダウン。
 12/30(月)北九州、我が「Studio Swing & Soul」での忘年会、今年も20名近く集まり、朝方まで盛り上がりました。あんなにたくさんお酒があったのに・・・よく飲むねー。酔っ払いが、あちこちでお酒こぼすので片づけが大変ですー
 12/31(火)「酔ing 紅白歌合戦&カウントダウン」、遠くからもたくさんいらしていただき、皆さんの演奏と歌声で年を越しました。10対10くらいの戦いとなった紅白歌合戦、お笑い「コンソメパンチ」の健闘、亀井俊児の「和製メル・トーメ」等、白組は予想に反して優勢か?と思いましたが、結局、赤組の勝ち。私は今年もトップバッター、「When I Fall In Love」を歌いました。
 年を越して、AM1:30から加藤神社へみんなで初詣。暖かいお正月、おみくじは末吉。2014年もがんばろう!皆さんも、良い年になりますようにー!
(写真は2014年1月1日「加藤神社」初詣にて)
posted by S.Nomoto at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年12月17日

CD「Sweet Standards」ディスクレビュー & 発売記念Liveレビュー@「Jazz Japan」誌

IMG_4536.jpg
Jazz専門の全国誌、「Jazz Japan」の「Sweet Standards」ディスクレビューです。
「正統派シンガーの三槻と、歌伴にも力を発揮する名手、野本。ここ数年共演する機会も多い、2人の強い希望で実現した共演作で、野本のしなやかなプレイを受け、三槻は心地良くスイングし、時にしっとりと滋味豊かに歌い綴る。
ジャズ・ヴォーカルの王道を行く歌唱で、スタンダード曲の数々を表情豊かにこなし、”聴く人に間違いなく満足感を与える”(マーサ三宅)、かなり良好な仕上がりを聴かせる。名匠、岡安のギターにも注目。<小西啓一>
「11/22の発売記念Live」のレビューです。
「〜三槻直子がレコ発コンサートで見せたベテランの貫禄〜11月22日、東京・中野坂上にある「ハーモニーホール」において実力派シンガー、三槻直子の最新作「スウィート・スタンダーズ」の発売を記念したコンサートが行われた。
九州を拠点に活動する人気ピアニスト、野本秀一やトップ・ギタリストの岡安芳明などアルバムのメンバー全員が揃って繰り広げられる鉄壁のアンサンブルに乗った三槻の豊かな歌唱は想像を遥かに超えた素晴らしいもので、バックの演奏も含めて、日本のベテラン・アーティストたちのレヴェルの高さをひしひしと実感した。
三槻はマーサ三宅が主催するヴォーカル・スクールにおける看板講師の一人だが、この日集まった満員の観衆の中にも彼女の生徒たちと見受けられる人々が数多く来場していた。きっと彼らもこの後進の模範ともいうべき師匠のヴォーカルを聞き、志を新たにしたことだろう。」<土屋章>
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年12月05日

CD「Sweet Standards」ディスクレビュー@「Jazz Life」誌

IMG_1266.jpg
Jazz専門の全国誌、「Jazz Life」の「Sweet Standards」ディスクレビューです。
「〜スウィングの魅力に新たな光を当てた夢の共演〜 骨太なビ・バッパーとして知られる九州男児のピアニストと、プレイング・マネージャーとしてJヴォーカル界を支えながら革新的なアプローチで自己の世界を追求するヴォーカリストとの”夢の共演”が実現した。
野本からのオファーは”楽しく愛嬌があり、ストレートで素朴で美しいスウィンギーな表現を用いながら、ソウルやR&Bやゴスペルやポップスに偏り過ぎないジャズ・アルバム”というもので、それに対して三槻直子はこれまで自身のアルバムでは敢えて取り上げてこなかった誰でも知っているスタンダード・ナンバーに向き合うことで応えようとした。
サウンドを司るのは野本のトリオで、彼らと三槻は九州ツアーで何度も共演していることも全体のリラックス感を増幅させる好結果につながっている。
岡安芳明は野本とともに九州を回る”常連”だったが、三槻は岡安の2000年のアルバム「グッド・ライフ」に参加して以来の久々の共演ということで、リラックスした雰囲気のなかにも常にサムシングを求めて止まない三槻らしさを表現する絶好の舞台を演出することになった。その成果はギターのみの伴奏で歌い上げた「いそしぎ」を聴いて判断していただきたい。
”ジャズとはなにか”を問い続け、いたずらにヴァリエーションを増やすことを潔しとせずに自己と闘ってきた者のみが到達できた至極の空間をゆったりと味わいたい。」<富澤えいち>
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年12月03日

11月号「Jazz Life」誌に「Sweet Standards」の特集記事が載ってます♪

IMG_9523.jpg
 Jazz専門の全国誌「Jazz Life」11月号に、New CD「Sweet Standards」の特集記事が載りました。三槻直子(Vo)さんへのインタビュー取材の形で、CD共同制作の意図や経緯、アルバムの聴き所などが、2ページ 見開きで特集されています。
 Jazzライターさんの、とても丁寧で的を得た構成で、私としては、とても好感持てる記事だと思いましたよー♪ 是非、ご覧下さいませ。写真に、シャンパンを持った(!?)私の雄姿が、大きく載っています〜(笑)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年12月02日

2013年11月の主な活動録

足立市民センター1.jpg足立市民センター2.jpg
 11/1(金)ブックネットワーク北九州の仲紀子さんと行橋市民大学講座へ。タイトルは「映画、文学、そしてJazz」という魅力的なもの。
 11/6(水)北九州「Big Band」にて、田部俊彦(Ts)氏と”Be Bopセッション”。自身のトレーニングも兼ねてのLive、定期的にやっていく方向です。Sessionもやりました。
 11/7(木)北九州市足立市民センターにて「冬のJazzコンサート」。とても良い内容のコンサートだったと思います。Vocal吹石 綾さん、Jazz初デビューでした。
 11/7(木)北九州「Bird Land」、11/8(金)八代市「JB's Bar」、11/9(土)八代市「三室釣具店 駐車場特設ステージ」、11/10(日)熊本「酔ing」、宮崎で活動中のVocalist谷口さとみさんと4Daysのツアー。抜群のリズムセンスでバンドがスイングします。八代「JB's Bar」はみんなノリが良くて、満員のお客様が一体となってスイングしました。
 11/9(土)八代に2〜30万人押しかけるという「全国花火競技会」の日。花火を目の前にした、野外ステージ。ごった返す人、花火の音も聞きながらの(笑)演奏。他のバンドも楽しくて、ついついお酒が進みました。空気が澄んでいて花火が綺麗でしたー
 11/15(金)北九州「Big Band」にて、生徒のFujiko(Vo)さん主催のLiveパーティ。お料理つき、ワインソムリエさんも来られて、楽しいパーティーでした♪
 11/17(日)福岡県春日市のカフェ「楽」さんにて井上有(Vo)さんとLive、ギターに野口裕介(Gt)。いいムード、途中、鍵盤ハーモニカも披露しました。
 11/20(水)北九州市霧ケ丘市民センターにて仲紀子(朗読)さんと「詩の朗読とJazz Piano」。後日「皆様の反響がとても良かった」と、丁寧なお手紙を頂戴いたしました〜。
 11/20〜25、霧ケ丘市民センター終えて急ぎ新幹線へ、名古屋・東京・埼玉のCD発売記念ツアーへ(詳細は前のブログ記事で)。25日早朝に名門大洋フェリーで北九州着。その日の午後からは、そのまま山口周南市に2泊3日のレッスンに〜。
 CD発売後の、とてもハードな1ヶ月、CDもたくさん買っていただきました。ありがとうございます。(写真は11/7北九州市足立市民センターにて”冬のJazzコンサート”)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年11月25日

11月24日(日) 「赤旗新聞」全国版、記事 ♪

140204_1740~01.jpg
 11/24の赤旗新聞、「Newディスク」のコーナーにて、私の新作CD「Sweet Standards」が紹介されました。
 日本Jazz界の重鎮でJazz Club「新宿"J"」のオーナー、幸田氏のコラム「バードマン幸田の3枚」・・・として選んでいただきとても光栄です。写真の様に唯一、ジャケット写真付きで紹介されています♪ ありがとうございます〜 このブログにて、文章を掲載させていただきます。

「九州の人気ピアニスト、野本秀一と昨年の日本ジャズヴォーカル賞大賞に輝いた三槻直子の共演作が話題に。 独特のスイング感で迫る野本と常に新しい試みを続けてきた三槻が、今回はスタンダードナンバーに真正面から挑んだ。 並外れた歌唱力を持つだけに、歌も完璧な仕上がり。 随所でギターの岡安芳明が珠玉のプレイを聴かせる〜♪」
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年11月24日

「Sweet Standards」発売記念ツアー(名古屋/東京/埼玉)

IMG_1361.JPG
IMG_5937.jpg
IMG_1524.jpgIMG_2108.jpg
 4th CD「Sweet Standards」発売記念ツアー、名古屋、東京、埼玉に行ってきました。
11月20日午前中に、北九州の市民センターでの演奏があり、それを終えて急いで移動、新幹線で名古屋へ〜名古屋でメンバーと合流しました。
ツアー日程;11/20(水)名古屋市「Swing」、11/22(金)東京都「中野坂上ハーモニーホール」、11/23(土)埼玉県熊谷市「Space1497」
 名古屋では、三槻さんのファンの方や生徒さんの他に、私の知り合いも数名来てくれて、終わってみんなで居酒屋へ行きました・・・みそかつ・手羽先etc.
翌日は移動日、新東名からみる富士山、雪化粧が綺麗です〜
 11/22(金)東京都「中野坂上ハーモニーホール」、Jazzをやるにはちょうど良い広さ、とても上品で素敵なホール、ピアノはベーゼンドルファーです。
三槻さんの生徒さん含め、たくさんのお客様、200名以上いたのでは?会場は超満員でした。とてもいい内容のコンサートが出来たと思います。
ミュージシャンのお仲間やプレス関係の方々もたくさん来られて、「とても良いコンサートだった」と口々に言っていただき、私達もうれしかったですねー
写真は三槻、野本、岡安、What' New Records 佐藤社長の4人で〜
 11/23(土)は埼玉県熊谷市「Space1497」へ。とても温かい雰囲気のお店、アットホームで楽しいライブでしたー。打上げの料理も美味しかった。
 こうして、一連のCD発売ツアーは終了、帰りは小車、亀井の両名と、また車で大阪南港まで・・・
適度に寄り道、ちょこちょこ食べ歩きしながら、ぎりぎりでフェリーに間に合いました・・・あ〜あせったー。

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月30日

CD「Sweet Standards」試聴コーナーを作って頂いています♪

IMG_5103.jpg
 熊本市の「TSUTAYA 三年坂店」さんに、New CD「Sweet Standards」の試聴コーナーを作って頂いております ♪ Jazzコーナー、一番目立つDISC1に入っております。是非、一人でも多くの方に耳にして頂けたら、うれしいですー。よろしくお願い致します!
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月26日

「Sweet Standards」発売記念ツアー(九州・山口)

DSC_0724.jpgIMG_9280.jpg
IMG_1240.JPG
IMG_1807.jpgIMG_2036.jpg
 4th CD「Sweet Standards」発売記念ツアー前半の、九州・山口方面のツアーが終了しました。
各会場とも、たくさんのお客様に足をお運び頂き、ありがとうございました。
 毎年、超満員の北九州「ギャラリー木の実」さん、下松市「ギャラリー華のうつわ」さんでは生徒さんはじめ、音楽関係の方がたくさん聴いてくださいました。
久留米市「Smokey Roost」は大好きなお店、終わってみんなでよく飲んだね〜。
熊本「酔ing」2Days、両日とも満員。いつも遊びに来てくれるアマチュアミュージシャンの方達、生徒さん、常連さん、ありがとう!
 北九州市「ムーブ 」のコンサート、大ホールに400名ものお客さんが来て下さいました〜!ライブも、何かミラクルが起こったような感じで、素晴らしいコンサートとなりました!
皆さんから、感謝と賞賛のメッセージをたくさん頂き、こちらこそ、とても感動いたしました。コンサートを手伝ってくださった、Bar「Palchat」の岡氏はじめ、ご協力いただいた皆様、スタッフの方々、本当にありがとうございました。
 最終日の山口県「山陽小野田市文化会館 」、最もリラックスした最高の状態でコンサートが出来たと思います。100名ほどのお客さんが、一体になった瞬間が心地良かった〜
厚狭Jazz倶楽部はじめ、ご協力の皆様、本当にありがとうございました。
 ・・・皆さま、是非、ゆっくりCD「Sweet Standards」をお聴きください〜 お気に入りの一枚になることを願っています・・・

ツアー日程;10/18(金)北九州市戸畑区「ギャラリー木の実」、10/19(土)山口県下松市「ギャラリー華のうつわ」、10/20(日)福岡県久留米市「Smokey Roost」、10/21(月)熊本市中央区「酔ing」、10/22(火)熊本市中央区「酔ing」、10/23(水)北九州市男女共同参画センター「ムーブ 大ホール」、10/24(木) 山口県「山陽小野田市文化会館 」

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月22日

朝日新聞・熊日新聞に記事を掲載していただきました♪

IMG_7465.jpgIMG_8744.jpg
10/18(金)朝日新聞北九州版・10/20(日)熊日新聞に、CD発売とそのコンサートに関する記事を書いていただきました〜 ご覧になられた方から、たくさんご連絡頂き、ありがとうございます ♪
ちなみに、朝日新聞さんの見出しは、「TVマン→プロピアニストへ。ジャズに感情込め20年」となっています。ちょっと照れる・・・(笑)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月17日

「Sweet Standards」発売記念ツアーのご案内!

140107_2232~01.jpg名古屋.jpg41GPWKEYfbL__SL500_AA300_.jpg
 4th CD「Sweet Standards」発売記念ツアーのご案内です。
皆さまにお会いするのをとても楽しみにしております!
 各所でご協力くださっているスタッフの方々、本当にありがとうございます。
それに応えるべく、いい演奏をしますよー!
「三槻、野本Duo」
10/18(金)北九州市戸畑区「ギャラリー木の実」
10/19(土)山口県下松市「ギャラリー華のうつわ」
10/20(日)福岡県久留米市「Smokey Roost」

「以下、カルテット+1
 岡安芳明(Gt) 小車洋行(B) 亀井俊児(Ds)」
10/21(月)熊本市中央区「酔ing」
10/22(火)熊本市中央区「酔ing」
10/23(水)北九州市男女共同参画センター
「ムーブ 大ホール」
10/24(木) 山口県「山陽小野田市文化会館 」

11/20(水)名古屋市「Swing」
11/22(金)東京都「中野坂上ハーモニーホール」
11/23(土)埼玉県熊谷市「Space1497」
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

4th CD「Sweet Standards」発売!

41GPWKEYfbL__SL500_AA300_.jpgIMG_6921a.jpg
 4th CD「Sweet Standards」が発売になります。
ひとりでも、多くの方の耳に届きますようにー♪

CD案内(メーカーのCD紹介文から)
「昨年「2012 日本Jazz Vocal大賞(第28回)」を受賞した、日本が誇る実力派
Jazz Vocalist三槻直子とその個性的なピアノタッチが高い評価を得ている
人気ピアニスト野本秀一、夢の共演盤。
 ギターに本邦を代表する名手、岡安芳明を迎え、極上のスイング感で聴かせる
Jazz Vocalアルバムの決定版。
 三槻、野本とも4作目のリーダーアルバムにあたるこの作品、選曲もJazzファン
納得の名曲ばかりで、シンプルでスインギーな聴きやすさの中に、Jazzの旨みが
ぎゅっと凝縮されている。
 これこそJazz Vocalといった感じの三槻のスタンダード曲の解釈、
野本のツボを得たナチュラルなアレンジ、岡安のウォームなギターの音色、
聴きどころ満載のCDに仕上がっている。」

「Sweet Standards」 野本秀一meets三槻直子
What's New Recoards/2,800yen 10/23全国発売
メンバー;野本秀一(P)三槻直子(Vo)岡安芳明(Gt)小車洋行(B)亀井俊児(Ds)
収録曲;1 I get a kick out of you  2 Give me the simple life 
    3 The very thought of you 4 Love for sale
    5 Come rain or come shine
    6 Prelude to a kiss - In a sentimental mood
    7 In a mellow tone - Satin doll 8 I’ll remember April  
    9 Corcovado 10 Love you madly  11 The shadow of your smile
    12 Day by day
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月16日

「謳歌 2013,Vol.3」号に掲載していただきました!

140115_1644~01.jpg140115_1639~01.jpg
 「時に饒舌に、時に朴訥と。言葉を話すように、ピアノで会話をしたい〜」
福岡銀行・熊本銀行・親和銀行のふくおかフィナンシャルグループ系で発行される冊子「謳歌(おうか)」の2013年Vol.3に私の記事が掲載されています。
 「ジャズピアニストとして、なかなかJazzに馴染みのない方に向けて、Jazzの魅力を語ってほしい。読んだ方がJazz Liveに足を運びたくなるような〜」ということで・・・語らせていただきましたー(笑) NHKセッシヨンの時の写真や、New CD「Sweet Stabdards」の紹介、私がJazzに出会った頃の話も載っています。
 ライターさん、なかなか興味をそそる文章、最後は「二度と同じ演奏はない。一瞬のエネルギーを共有する音楽と言えるだろう。」で結ばれています。カッコイー!是非、ご覧下さい ♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年10月15日

「安心院葡萄酒工房」新酒まつりJazz Day & 合同キャンプ

swing-2013-10-20T17_53_09-3-thumbnail2.jpgswing-2013-10-20T18_05_05-4-thumbnail2.jpg
swing-2013-10-20T18_05_05-3-thumbnail2.jpgswing-2013-10-20T18_05_05-2-thumbnail2.jpg
20131007215234.jpg 

 10/13(日)は、大分県宇佐市「安心院葡萄酒工房」新酒まつりJazz Dayに出演。
今年で3年目のプロデュース、安心院高原の広々としたワイナリーの芝生の広場で、秋の気持ちの良い太陽の下、Jazzを演奏します。
 そして、これも毎年恒例、平行して「熊本ボサノバ&ジャズクラブ、酔イング、スタジオSwing &Soulの合同キャンプ」が行われます。(まあキャンプといっても、真面目な音楽の時間はほとんどありませんけど・・)
 ということで・・・昼間の長時間、5ステージをキャンプ参加のミュージシャンの皆さんに手伝っていただきながらお送りしましたー♪
 今年も天候に恵まれ、訪れたお客様も数千人、美味しいワイン、様々な屋台のお料理、そしてJazz演奏と堪能していただけたのではないかな?と思います。まさに「What A Wornderful World♪」の詩の世界でしたね〜
 さて私はひとり前乗りして、前日の12日に、別府駅前の古き良き老舗の喫茶店「中村珈琲店」にてソロピアノのライブをやりました。
 大分市出身の私、実は同級生のリクエストもあったりして、ぜひ一度、ゆっくりピアノを聴いてもらいたかったもので・・・
宇佐からのご一行様や、Jazz好きのおばあちゃんなど、ほどよい人数でゆったりとしたソロピアノのライブでした。
 久しぶりの同級生達、ライブ後に一軒飲みに行ったのですが、なんだかタイムスリップしてしまいましたね。そして改めて、「自分はずいぶん長いことピアノやってんだなー」と思ったりしました・・・また、会いましょうね。ありがとうー
 13日、安心院でのステージ終わって、別府市街地へ移動、料理屋さんで舟盛りを囲んでの大宴会、そして場所を再び「中村珈琲店」さんに移しての、セッション & 懇親会。歌あり、踊りあり、そしてとどめは、漫才コンビ「コンソメパンチ〜」(笑)。あーよく笑った。
 今年も各地からの30名近い参加で、盛り上がりましたね〜楽しかったです。翌日は弁当持って鶴見岳ロープウェイへ。1300メートルの山頂で、みんなで食べたご飯の美味しかったこと・・
 また、音楽を通じての交流の輪が広がっていくと嬉しいです。みなさん、どうもありがとう、おつかれさまでした♪
(写真は大分合同深新聞、芸能欄にこんなに大きく載せて頂きました〜出身中学、高校もばっちり記事になってます。)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年09月14日

北九州ミュージックプロムナード「Swingin' 北九州 〜Jazz Express 2013〜」

IMG_4386 のコピー.jpg130914_1914~01.jpg
IMG_4369 のコピー.jpgIMG_4391 のコピー.jpg
 9/14(土)、小倉井筒屋パステルホールにて、北九州ミュージックプロムナード「Swingin' 北九州 〜Jazz Express 2013〜」を開催いたしました。
 2007年から始めたこのイベント、今年で第7回目を数え、北九州ミュージックプロムナード期間中の最も目玉なJazzイベントに成長しました。まさに、北九州を拠点に活動するプロミュージシャンにスポットを当てたコンサートであり、最近では、才能ある若手ミュージシャンたちの登竜門的な立場も担っております。
 今年の出演者は野本秀一(P) 田部俊彦(Ts) 柿原正洋(B) 亀井俊児(Ds) 谷口さとみ(Vo) 渡辺隆介(Gt) デデ鷹村(B) 渡辺大樹(P)ニュー・アベベ・オールスターズ(ビッグバンド) Paul Hagimoto Bigband(ビッグバンド)でした。
 長時間のコンサート、まだ客足の遅い開演後すぐの時間を使って、有志による「Solo & Duoパフォーマンス」。「時間があるので、何かやりたい人、やっていいよー」ってな感じで、その場で出演者を募りました。私は、こういうハプニングが好きなのです。みんなフレッシュでいいパフォーマンスでした。
 もちろんその後のプログラムも充実〜♪
ビッグバンドあり、ヴォーカルありで楽しいコンサートでした。また、来年もご期待ください〜たくさんのご来場ありがとうございました!


posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年09月13日

「中洲Jazz 2013」

DSC_3245.jpgIMG_1147.jpg
IMG_9519.jpgIMG_6783.jpg
 9月13日は福岡にて一大Jazzイベント「中洲Jazz」に出演。我々「野本秀一Trio」は、ホテルリソル前の特設ステージにて〜
中州の各所に組まれたたくさんのステージ、東京からも多くの大物アーティスト。この日の中洲は本当にたくさんの観客でごった返していました。
 私はこの日の出演に先駆けて、9/9にはKBCラジオ「徳永玲子のお昼ドキッ」に生出演したりしましたよー。中洲Jazzの宣伝役として〜
 さて、我々のステージ・・・
こういったオープンな公共イベントでは、本当に久しぶりな方が聴きに来てくれたりして、思わぬ喜びがあります。あとはいつも応援してくださるファンの方などが、客席から手を振ってくださったり、掛け声を下さったり・・・うれしいものですね!
 我々のステージのところには、割と往年のJazzファンの方も多くて、野外イベントでPopなJazzや、コンテンポラリーなJazzが多かったのでしょう、「ここが一番、Jazz聴いた気がするわ〜あんたたちの音楽が好きー」と数名のおじさん(笑)から、声をかけられました。ありがとう!素直にうれしいです。
 CDも買っていただきましたよ〜♪ ホテルリソル前ステージ、他の出演も「藤原清登(B)Trio」「小沼ようすけ(Gt)Duo」など素晴らしい豪華メンバーでした。
 こんなふうに、地域イベントとしてJazzが活躍している姿は、素晴らしいことです。スタッフの方々の情熱の賜物でしょう!私も九州人として、感慨深く参加させていただきました。また来年もさらに盛り上がりますように!皆様、おつかれさまでしたー
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年09月01日

「野本秀一Trioサマーツアー2013」with 田井中福司

swing-2013-09-04T17_13_43-1-thumbnail2.jpg2013_08_25_20_38_22.jpg
__ 3.JPG
__ 1.JPG
 8/25〜30にかけて、毎年恒例の「野本秀一Trio サマーツアー Feat.田井中福司(Ds)」
久留米「アフターアワーズバン」、山陽小野田「やよい」、熊本「酔ing」、周南「キーストンクラブ」、北九州「リーガロイヤルホテルディナーショー」、福岡「バックステージwith 山口葵(Vo)」
暑いさなかではありましたが、今年も盛り上がりましたよー
 各Liveのスナップ写真です。
「アフターアワーズバン」「やよい」「酔ing」「キーストンクラブ」の各ライブ会場は、毎年のJazzファンもたくさん来てくださって、熱いライブでした。田井中さんのドラムも絶好調、トリオのバランスも毎年のツアーを繰り返しているため、さらによくなっている感じがします。リハーサルも最低限ですむため、夏場のハードなツアーでは助かりますね。
「バックステージ」では、ヴォーカル山口葵さんと。満員のお客様と一緒にスイングしましたー。
北九州「リーガロイヤルホテル」のディナーショーは、29Fのリーガトップにて、素晴らしい夜景と共に〜100名近くのファッショナブルなお客様で、おしゃれなコンサートになりました。
 「New CDを楽しみにしてますよ〜」とたくさんの方に声をかけていただき、うれしかったー。ツアー中、私の曲「Bartender Blues」やCD収録曲「All the Way」など、たくさんリクエストいただき演奏しました。
 私のCDを日常生活の中で聞いてくださっているということは、本当にミュージシャンとしてはうれしいことです。私も、買っても聞いてないCDが山ほどありますからね・・・
 今後も納得のいくCDを、リリースし続けられたらなーと思います。
さァー、New CDのリリース日も近づいてまいりました。皆さん、お楽しみに!
posted by S.Nomoto at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年08月21日

「夏のツアー2つ終了〜あと1本!」

swing-2013-08-02T14_17_21-2-thumbnail2.jpg!cid_F00D100AB4784D2A9C543DE51B08F1D1@rieyoshimuraPC.jpg
 今年は本当に暑いですね・・・
雨に降られるのも楽器運びが大変ですが、暑いのも、ただ移動しているだけで体力を消耗します。
だんだん肌もいい色に焼けてきました。特に運転焼けで、右腕が・・・
 ツアーは7/25〜28の「with三槻直子ツアー」、8/8〜11の「with岡安芳明ツアー」、どちらも、野外Liveが1本ずつありましたよ! それでは、印象に残ったLiveを〜
 7/26の北九州小倉南区貫のブックネットワーク北九州「小さな図書館 bookホール」でのLive。
前回、ベース小車洋行とのDuoで演奏したバレンタインLiveに引き続き、今回も早々にチケットはSold Out!満員の観客の中で、楽しく演奏しました。三槻さんのトークも大変ウケてましたーもちろん歌も(笑)
今回も主催されたブックネットワーク北九州さんや地域の皆さんから、たくさん感謝の言葉を頂きましたが、こちらこそ、楽しいコンサートでありがとうございました♪ あまりの熱気でクーラーが効かず、クーラー募金を募ったところ、なんと、たちどころに集まったとの事です。凄い〜
 7/27は熊本のアーケード街が主体のイベント、「アートプレックス Jazz Open」。アーケードのいたるところで一流のJazzが無料で聴けます。
熊本の活性化事業のひとつ、粋なイベントですねー♪ このイベントが、もっともっと大きな広がりになることを応援したいと思います。オープンスペースでの演奏、たくさんのお客様とお話をし、たくさんのミュージシャンとSessionをしました〜
 8/8小倉北区「Sometimes」でのLive、初めての会場でしたが、機材も充実のりっぱなこのスタジオ〜 お手伝いしてくださったアマチュアJazzバンドの方々、そして遠くから足を運んでくださったお客様、岡安さんおっかけファン、その他たくさんのJazz好きの方々に囲まれ、楽しいLiveでした。
8/11のLiveと併せて主催してくださった「もりつね音楽事務局」の皆様、大変お世話になりました♪
 8/9の熊本市城南町の「ダイニングARAKI」でのLive、酒屋さんとして、単なる酒屋さんの域を超えたもろもろの活動に、感激しました。
楽しみに来ていただいたたくさんのお客様、心のこもった温かいスタッフ、我々の演奏もアットホームでSwingし、Jazz Liveとして理想の形に近かった気がしましたよ〜♪
打上げでいただいたご馳走、銘酒、本当に堪能しましたー。ありがとうございました。次回をとても楽しみにしております。
 8/10日の佐賀県基山町「大興善寺」での「第1回 ちぎりの里 心のふれあいコンサート」。
暑い中、長時間の野外コンサート、スタッフの皆様、お疲れ様でした〜。終了後、いろいろ今後に向けての改善の意見が出ていましたが、今後の更なる発展をお祈り致します♪
たしか96代目(!)にあたると言われてましたか?ご住職様にも聴いていただき、本当に歴史ある場所での演奏・・・また次の機会が楽しみです♪
 ・・・ということで、今年の夏のツアーはあと1本〜
毎夏恒例、N.Yからのスペシャルドラマー、田井中福司氏との8/25〜30のツアーです。暑さに負けず、今年も盛り上がりますよ!是非、皆さんお越しくださいー♪
posted by S.Nomoto at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年07月25日

「with 三槻直子Tour」本日から

CIMG23620001.JPG
 本日から4日間、ボーカル三槻直子さんとのツアーです。
明日7/26は、前回のライブが大好評だった、北九州市小倉南区貫にある「ブックネットワーク北九州”小さな図書館”」にて"真夏の夜のJazz Concert"と題して行われます。
 もちろん、こちらはNPO法人として、”本”に関する活動がメインなのですが、地域の文化の発信地として、「地域に音楽を〜」という趣旨でLiveを企画して下さってます。私も、”小さな図書館”の趣旨に賛同して、会員としてご協力できたらと思っております。
 今回、すでにチケットSold Out(ありがとうございますー!)で、音楽好きのお客様が待ち構えていらっしゃるそうで、とても楽しみにしています。
ご期待くださいね♪
 7/27は熊本市で行われるイベント、ストリートアートプレックス”Jazz Open”に出演します。こちらは商店街アーケードで行われるストリートイベント、なんと、観覧無料です。ベース、ドラムを加えたTrio+1でお送りします。詳細はホームページにて、ご確認ください。
 7/25、28は熊本、北九州でワークショップ。
あと、ツアー中にRKKラジオにも、もろもろ宣伝兼ねて、少し出演します。CDは何を流してもらいましょうかー?やはり熊本なので「Waves of Amakusa」かな・・
 暑い盛りですが、暑さに負けないように頑張りましょうー♪
(写真は前回、とても盛り上がった「ブックネットワーク北九州」での、2/13バレンタインライブの模様です) 
posted by S.Nomoto at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013

2013年07月09日

ニューアルバム制作〜途中経過〜

130517_1348~01.jpg
2214_front_05-2a.jpg2214_front_03a.jpg
2214_front_06a.jpg2214_front_07a.jpg
 5月前半のレコーディングを前後して行われた、「with 三槻直子ツアー」(4/4〜7)、「with 岡安芳明ツアー」(5/16〜18)の間をぬって、CDのジャケット撮影を行いました。場所は熊本市の末永写真館にて。
 実は、カメラマンの末永氏はご自分でもJazz Vocalを歌われて、その腕前は、プロはだしのかなりのいい線いっているんです♪
奥様のエリザベスさんも部類のJazz好き。Jazzの歌詞に対する造詣も深く、これまでも私のCDタイトルやオリジナル曲の曲名を考える時、アイデアをいただきました。
 Jazzの空気、そしてアメリカンなエンターテイメントのカッコよさをよく知ってらして、その上で、人物を撮る際のやりとりの巧みさ・・・あまりポーズをとることが得意でない私も、ついそのペースに、つられちゃいます。まぁー 基本的に終始、お笑いモード!?の楽しい撮影でした〜♪
 そして今回も、撮っていただいた写真を、デザイナーさんに送って、ジャケットデザインをしていただきます。さて今回は、どんなのになりますか?とても楽しみですねー
 今回の撮影中のスナップ写真と、そして末永さんに撮っていただいて、大好評だった前作「Now We're Funkin'」(小さいピアノのジャケット)の、使用されずにボツになったデザインを大公開します。お楽しみくださいー(笑)
posted by S.Nomoto at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013