What' New

2012年01月04日

12月の活動報告「春吉園・聖母の丘コンサートetc.」

IMG_0806.jpgswing-2011-12-27T11_32_21-1-thumbnail2.jpg
 12月14日は小倉南区の老人福祉施設「春吉園」へ。今年で9年目、ここまで続くと皆さんと本当に親しくなれます。「毎年、これが一番楽しみ〜」と言っていただいて、私達も本当にうれしく思います。今まで何事にも反応の少なかったおばあちゃんが立ち上がってダンスしてくれたり、リクエストしてくれたり、涙まで流してくださったり・・・音楽の起こすミラクルに我々が驚かされます。
 また12月23日には熊本市の「聖母の丘」へ。こちらも今年で4年目になります。今年もサンタさんやトナカイさんの飛び入りがあって、楽しいクリスマスコンサートでしたー。
 その他、忘年会Session、クリスマス演奏、そして過去最高の出演者だった酔ingカウントダウンLive & 紅白歌合戦・・・etc.
 12月は体力勝負ながらも、気分的にはノッテいるのか充実の毎日・・・
今年も、よく演奏し、よく飲み、いろいろな方と話しましたー♪ ありがとうございました。
posted by S.Nomoto at 03:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2011

2012年01月03日

12月の活動報告「万田小学校」コンサート

DSC_0158-1.jpgDSC_0164-1.jpg
DSC_0180-1.jpgDSC_0187-1.jpg
111216_1103~01.jpg
 大牟田市「三井港倶楽部」でのクリスマスコンサートの翌日12月16日、お隣の荒尾市立「万田小学校」にスクールコンサートに伺いました。11時に学校に入り、早速、体育館で準備。う〜この日は寒い・・・でも14時から始まるコンサートを楽しみに、皆で協力してセッティングしましたー。途中、懐かしい給食を頂いたりしながら、さぁーいよいよコンサートの始まりです。
 この日はクリスマスコンサートということで、ステージも飾り付けをしていただいたり、サンタさんの格好の先生もいらっしゃいましたよー。先生もノリがよければ子供達もノリノリ♪ とても反応がよくて、日本語の曲は大声で一緒に歌ってくれました。ステージを降りて、子供達の近くに行った時の、こちらを見ているみんなの目の輝きがとても印象に残りました〜
 1時間の持ち時間があっという間に感じられ、とても楽しい時間でした〜子供達が、勉強でなく、心から楽しむ音楽をやってくれることを期待します・・・みなさん、ありがとう!また、会おうねー
 (さて1枚、変な写真がありますが・・・ホテルを10時チェックアウトして少し時間があったので、万田地区の文化遺産「三池炭鉱 万田坑跡」を社会見学しました。九州・山口の産業遺産として世界遺産登録を目指しているそうです。途中大きな巻揚げ機械前で、記念撮影、パチリ。地下、数百メートルの坑道で、女性も含めて数千人が働いていた時代・・・何はともあれ、とてもエネルギッシュな時代だったことでしょう。当時の時代の息吹を感じて、タイムスリップしましたよー)
posted by S.Nomoto at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

12月の活動報告「三井港倶楽部」X'masコンサート

DSC_0140-1.jpgDSC_0147-1.jpg
12月15日は大牟田市の「旧三井港倶楽部」クリスマスコンサートでした〜
「旧三井港倶楽部」は三井三池炭鉱の華やかなリし頃、石炭の積み出し港であった三池港の側に建てられた迎賓館です。歴史を記憶する重要な文化財として、大事に保存されております。木造ながらもかなり大きな建物で、中にレストランやホールもあり中庭も広く、とても贅を尽くした造り〜木材の使い込まれた自然の光沢が、とても歴史を感じさせます・・・。
 野本秀一Trio;小車洋行(B) 亀井俊児(Ds) with 松本けい子(Vo)というメンバーで演奏しました。赤いじゅうたんに、ステージ後ろはいい雰囲気のカーテン、80名程のおしゃれなお客様・・・ちょっと気分が出ますねー(笑) なんとなくMCの方も調子良かったような・・・
 Trioによるインタルメンタル演奏も数曲、その後のヴォーカルナンバーでは、クリスマスソングも盛りだくさんで、みんな一緒にメリークリスマス〜♪ 私の音楽仲間や、音楽のお好きな方も多くて、とてもアットホームで楽しいクリスマスコンサートになりました!
 イベントをご主催頂いた港倶楽部の皆様、プロデュースしてくださった田中さんと関係者の皆様、本当にお世話になりました。また是非お会いしたいと思います。ありがとうございました!
posted by S.Nomoto at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

12月の活動報告「岡安芳明&野本秀一Tour」

やよい1.JPG雛蔵1.JPG111203_2045~01.jpg
 12月1日から始まった岡安芳明(Gt)氏とのツアー報告です。(11日間8公演)
山陽小野田市「Cafe & Partyやよい」、周南市「プライベートParty」、佐賀市「シネマテーク」、八代市「四季乃遊膳 」、久留米市「Smokey Roost」、熊本市「酔ing」、北九州市「ギャラリー雛蔵」、周南市「オスカー」
 1月に行った私のCD発売記念ツアー以来のロングランでしたが、なんとか風邪もひかずに乗り切りました〜(ツアー終わった瞬間、風邪ひきましたが・・・)
 岡安さんの記念すべき10作目にあたるNew CD「AZURE」(ソロギターアルバム)の発売記念も兼ねてのツアー、Liveがとても好評で、CDも思ったペースよりもたくさん売れて、ツアー半ばにして手持ちがなくなり、新たにレコード会社に郵送をお願いしたほどでした〜
 今回も、ツアー中にお互い新曲にチャレンジしたりで、サウンドチェックの時間を使って真面目に練習・・・短時間ですが密度の濃い楽しい時間です。「ステージはあまりに手馴れたものばかりより、少しプレッシャーがかかるくらいの選曲を、本番の集中力でいいものに仕上げるのが楽しい〜」というような会話もしましたね・・・初心忘れず、新しい気持ちで曲に向き合い、ステージ上の同士で協力して、その曲を何とかいいものに仕上げる ・・・こんな作業でしょうか?
 今回、店で初めてのLiveを企画してくださった友人の店、久留米市「Smokey Roost」さん、お店の5周年記念で我々を呼んでくださった八代市「四季乃遊膳」さん、また長年お付き合いさせて頂いて、ホントに身内のように思っている、山陽小野田市「Cafe & Partyやよい」さん、北九州市「ギャラリー雛蔵」さん、周南市「オスカー」さんなど、たくさんの方にご協力をいただき、大成功のツアーになりました。ありがとうございましたー。
 足をお運びいただいたJazzファンの皆様、ありがとうございます。また次をお楽しみに〜さらにさらに、もっと先に進みたいと思っております。
 ・・・岡安さんとは次は、春過ぎに関西方面に演奏旅行に行く計画を立てています。また詳細決まり次第、ご報告いたしますねーよろしくお願い致します♪
posted by S.Nomoto at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年12月21日

11月18日「行橋市民大学講座」

CIMG08560001.JPG
CIMG08670001.JPGCIMG08570001.JPG
 先日11月18日に、行橋中央公民館で行われた、市民大学講座の中のプログラム「詩とジャズピアノの対話」の模様が、夕方のNHKニュースで放映され、ご覧になられた方からあたたかいメッセージをたくさん頂戴しました。
 ブックネットワーク北九州の仲紀子さんの朗読と私のピアノでお送りしたプログラム、途中、Jazzの歴史やメッセージなどのことを話させていただく時間なども設けていただいて、とても充実した内容になったと感じました〜。受講の皆様からの評判もすこぶるよくて、来年に向けて、同じ内容の講演依頼が、早々にふたつ決まった事を連絡いただき、とてもうれしい限りですー。どうもありがとうございました!
 市民大学の皆様、スタッフの皆様、企画をプロデュースしてくださった書家の高田幽玄先生、どうもお世話になりました〜
posted by S.Nomoto at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

Jazz Tap Live!!「Tap Swings♪」

swing-2011-11-23T17_01_24-1-thumbnail2.jpgswing-2011-11-23T17_01_24-2-thumbnail2.jpg
 11月20日は「熊本タップダンス」主催のJazz Tap Live「Tap Swings ♪」が行われました。熊本タップダンスさんとは、毎夏、県立劇場で行われる熊本のダンスの祭典「Dance Performance」にて、過去に2度ほど出演させていただいたりと、とても親しくさせていただいております。
 ブロードウェイタップを主とする「熊本タップダンス」さん、おのずと音楽はJazz〜 ここが何といっても、私との一番の接点です ♪ サミー・デイビスJr、フレッド・アステアなどはJazzのスター歌手であると共に、タップのビッグスターでもあります。とてもアメリカのエンターテイメントの華やかさを象徴するような文化だと思いますー ♪
 さてさて・・・酔ingでは前代未聞!?、初めてステージを店内中央に設定し、タップボードを敷きました。出演ダンサーは北田隼人 川上宗法 楫喜久子 溝部香織 吉鶴美由紀の5名。音楽担当は るぅ(Vo) 野本秀一(P)。
 ライブハウス空間でやるTapショー、ダンス中、振り上げた手や足があたりそうなくらいの所に、ぎゅうぎゅうのお客さん・・・ メンバーもあまりのお客さんの近さに、最初は緊張感が伝わりましたが、だんだんそれが情熱的なダンスへ。最後にはお客さんも一体となって、熱く盛り上がったタップショーになりましたー。
 打上げではみんな口々に「楽しかったね〜♪」、ビールやらワインやらグイグイすすみましたよ。
皆さん、おつかれさまー とても、楽しいショーでした ♪ またご一緒しましょう。
posted by S.Nomoto at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

11月12日「井上有(Vo)Live」

2011_11_12live26.jpg2011_11_12live16.jpg
 この日は、福岡市のニューコンボにてボーカリスト井上有さんのLiveでした。
ピアノとDuoでの演奏。年に2度くらいのペースで数回目になります〜
 満席のお客様に囲まれて、Liveスタート ♪ 終始、楽しいムードの演奏会でした。これまでの彼女とのSessionの中で、一番自然に盛り上がった、いい雰囲気のLiveだったと思います〜
 歌伴はとても好きですが、その反面、とても難しくチャレンジしがいのある世界だと、最近つくづく感じております。「歌手が思い通りに歌えること」が一番大事なのは当然のこととして、それ以外、いったい何が良い音楽なのか?とてもセンスが問われますね・・・さてさて、今回どうだったかな・・・?
 井上有さん・・・Jazzボーカルを志して数年、確実に変化し、それがだんだんお客さんの心を捉えているようで、とても素晴らしいことだと思いました〜♪ 単に「うまくなる」という言葉では言い表せない、Jazzを通しての表現の深まり、技術的にも、ハート的にも・・・また、次を楽しみにしております。たくさん来ていただいたお客様、本当にありがとうございました!また次をご期待くださいー。
posted by S.Nomoto at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年11月25日

「2011秋のもりつね徳力音楽祭」

IMG_5184[1].jpgIMG_5209[1].jpg
 11月2日は北九州市小倉南区にて、「2011秋のもりつね徳力音楽祭、音の駅Vol.16」に出演。
この日は対バンがあって、オールディーズバンド「シュークリーム」、盛り上がってましたねー♪客席で応援しようと思ったら超満員で座るところなし、仕方なく控え室で出番を待ちました・・・(もちろん、我々の演奏も盛り上がりましたよ〜♪)
 さてこの日は、ライブハウス「Studio 106」創立者にして音楽祭実行委員長でもある、山内さんの**才の記念すべきお誕生日でした。おめでとうございますー!みんなでお祝いしました〜
「音の駅」も16回目を数え、すっかり地元に定着してきました。これも音楽を愛し、粘り強く地域で活動を続けてこられた山内さんの実績によるところが、とても大きいと思います。「さらに20年ほど粘る」(笑)と本人も申されておられますので、仕方ない、我々も粘りましょうー
 さて私のプレゼントは「赤の譜面台」〜なぜ赤か?はご想像にお任せします。我々は「バラ色の人生」をピアノトリオで演奏、最後にはスペシャルゲスト山内さんのトランペットで、「この素晴らしき世界」を演奏しましたー♪
 いつも地元で、応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。音楽が地域を元気にするならば、それは私達ミュージシャンにとっては願ってもない喜びです。これからも、一緒にがんばりましょうーどうぞ、よろしくお願いします!
posted by S.Nomoto at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

Session at 「やよい」

IMG_5074.JPGDSC_0701.JPG
 10月30日は15時過ぎから、北九州市小倉南区のザ・モールでのイベント「モール大通り音楽祭」に「秋のもりつね徳力音楽祭宣伝隊」として出演。
 例年は野外ステージなのですが、今年は雨が降ったので急遽、店内に・・・1階と2階の吹き抜け部分、下と上と二段重ねの人だかりに囲まれての演奏となりました〜野本秀一Swing & Soulでの出演、皆さん大変熱心に聴いていただきました ♪
 そして終了後は関門海峡を渡り、山口県山陽小野田市厚狭駅前のレストラン「やよい」でのJam
Sessionへ〜到着が遅くなって会場入りした時には、すでにお客さんがいらっしゃっていました。
バタバタとセッティングして、Live開始。1setは井上有さんのボーカルをフィーチャーして、私にしては珍しくBossa Novaメインのステージをお送りしました。そして2ndステージから、いよいよJam Session開始〜
 この日は演奏に参加される方よりも、聴きに来られた方が思いのほか多く、初めてJazzを聴きに来た子供さんが一番前に座っていたので、ちょっと脱線して「ミニJazz講座」なんかもやったりしました。なんだかトークや演奏を含めて、最近では最もアットホームな感じの演奏会だった気がしますー!しかしこれも、とても楽しかった・・・本当にLiveは生き物ですねー。長年やってても緊張したり、うまくMCできなかったりする時もありますから・・・
 ご来場の皆さん、雨の中どうもありがとうございました!次回は12月1日の岡安芳明(Gt)さんとのツアーでお邪魔しますー
posted by S.Nomoto at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年11月08日

守恒中「文化祭2011」

111028_1125~01.jpg111028_1135~01.jpg
 10月28日は、北九州市守恒中学校の文化祭に、音楽部外部講師として音響のお手伝いに行きました。3年生はこれで部活は一応引退、進学に向けての準備に入ります。
 今の3年生、1年生で音楽部に入って、初めてアコースティックギターを手にした時の初々しい感じから3年たって、今では、本当に音楽の難しい所も含めて、チームでそれにチャレンジする楽しさを、ステージで表現できるようになりましたー。さて、これからという所で引退・・・毎年、残念ですが、音楽は一生モノなので、きっとまた楽器を手にすることでしょう ♪
 音楽部を教えるようになって数年、最初に教えた生徒はもうすぐ社会人〜
もうぼちぼち一人くらい、「音楽を仕事にしたい!」なんて言ってくるのかなー?なんてワクワクしますね。それはそれで、どうアドバイスすればいいのか、とても難しいこと・・・。でも同時に、とても嬉しいことですけれど・・
posted by S.Nomoto at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年11月02日

「三槻直子ツアー」ありがとうございました!

木の実3.JPG木の実打ち上げ4.JPG酔ing3.JPG
 10月18〜22日にかけて、素晴らしいヴォーカリスト、三槻直子さんとの2回目のツアーでした。前回もとても盛り上がったツアーでしたが、今回も、さらにパワーアップ ♪
 初日は北九州市戸畑区の「ギャラリー木の実26周年記念Live」。
毎年この日に声をかけていただいて、今年で6年目。個人的に、いつも楽しみにしている、大好きなliveです。今年も超満員、今までで一番の人数だったそうです。ありがとうございますー。
半年振りの共演、簡単なリハーサルしかしませんでしたが、前回のツアーより一段と、演奏のコミュニケーションがUpした感触。おかげで本番のLiveも大盛り上がり♪途中、リクエストも頂いたりして、終始楽しいライブでした。
 大変豪華な打上げも、お客さんとワイン片手にいろいろな話をしました。楽しかったー。「木の実」さん、26周年本当におめでとうございます!
 翌日は、九州で最も老舗のJazzスポット、博多「Riverside」にて〜。日本で最もJazzフィーリング溢れるヴォーカリスト三槻さんと、直球ストレート勝負、これぞJazzという演奏をお送りしました。
この日はヴォーカリスト、ピアニストなどミュージシャンも多く来てくれて、気合が入りましたー。とても充実の一日、打上げは冷泉公園そばの屋台へ〜日本酒が美味しい夜でした。
 翌日はoff日にしてあったので、湯布院などを散策、21日は山並みハイウェーを通って阿蘇経由の熊本市内へ。天気が少し雨模様でしたが、久住の山々は紅葉が始まっててとても綺麗でした〜
 熊本「酔ing」での2Days Live〜。
この日から、Bass小車洋行、Drum亀井俊児も加わっての演奏、本当に良いLiveができたと思います。今まで経験した、数々のVocal Liveの中でも、愁眉の出来映えでした。
 初日の演奏を聴いて、翌日も聴きたいとチケットをお求めになられた人も多く、ステージ上での三槻さんのコメント「私の為にあるようなTrio、このまま東京に連れて帰りたい〜」という言葉も、とてもうれしく思いました。最後に演奏したサンバの曲では、超満員のお客様みんなが、立ち上がって踊っていらっしゃいましたね−!本当に楽しかった♪〜また是非、次の機会を楽しみにしております。
 本当に4日間、たくさんのお客様に足を運んでいただき、どうもありがとうございました!
まだ、お聴きでない方は、次のツアーをお楽しみに・・・皆さんに聴いて頂きたいと、心より思っております ♪
posted by S.Nomoto at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年10月27日

雛蔵「10周年お月見コンサート」

111013_1917~02.jpg111013_1918~01.jpg
 10月13日(木)は小倉北区足立山麓にあるギャラリー雛蔵にて、10周年記念のお月見コンサートでした。
雛蔵と特に親しい10名ほどの方がお食事会をして、その後Solo Piano Liveです。私も皆さんと並んで、お食事&ワインをいただきました。和洋折衷のお料理、美味しかったー。お月様も少し顔を出してくれました!
 Solo Pianoは月にちなんだ数曲や、映画音楽、私のオリジナルもやりました。こういう形式の演奏会はとても好きですねー。あまり結果を意識せず、自由にやらせてもらえる感じです。
 雛蔵さんとは、お店をオープンされた当初からのお付き合い。年に2度ほどのLiveを、コンスタントにさせて頂いています。また、他の場所での演奏会に応援に来てくれたり、普段そうそう頻繁にお店に伺えるわけではないのですが、行けばいつも居心地の良い空間です。小倉の町が一望できるベストの高台にあって、珈琲を片手に、ボーッとしながらたわいもない話をして帰るのが常です〜何も建設的な話もないし、かといって愚痴という程のこともないし、まぁ、こういうのをいわゆる「顔見に来たー」と言うのかもしれませんねー
 ということで、あまり店の宣伝になるようなことは書いてませんが・・・大好きなお店です ♪
以下宣伝(笑)・・・時折、作家さんの個展をやってます。ギャラリーなので。オーナーの雛子さんは写真家、海外で撮ったとても良い人物写真が、店内に飾ってあります。野の花をこよなく愛していらっしゃって、猫の額ほどの庭は程よく適当に!?手入れされ、いつも可憐なお花が微笑んでくれます。ランチ、素朴な自然志向、季節の食材、美味しい〜
 12月10日(土)には毎年恒例、クリスマスコンサートも決定しております。今年はJazzギター界のトップランナー岡安芳明(Gt)氏とのDuo Liveです〜お楽しみに!
posted by S.Nomoto at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年10月18日

キャンプat「安心院高原」Vol.2

IMG_0613.JPGIMG_0610.JPG
「熊本 Bossa Club・酔ing・Swing & Soul」合同キャンプ2日目、10月10日。朝9時過ぎに何とか起き上がると、もうすでに朝食の支度が出来上がっていました・・・安心院高原の朝、いい天気ですがすがしい〜でも、少し二日酔い・・・
 さて、食事をしながら本日の安心院葡萄酒工房「新酒祭り 杜のステージ」の打ち合わせ。3バンドで6ステージ、私のバンド以外は混成メンバーで挑みます。
会場はワイナリーの中の芝生のステージ、それを取り巻く木陰にはたくさんのテーブルがセットされ、癒し空間です。地元の名物、宇佐からあげ、はも料理などのお店やエスニック料理の屋台、そして当然ワインの販売所などが立ち並び、さながらグルメフェアの様相。我々も演奏の合間に美味しくいただきましたよー
 演奏の方も、Kumamoto Bossa Club Band・Swing All Starsと、とてもいい雰囲気〜木陰で聞いてて、とてもいい気持ちでした。この日もトータルで三千人に近い人出があったらしく、たくさんの方がバンド演奏を聞いていかれました。私のグループ「Swing & Soul」も、目の前の芝生で、演奏関係なく遊んでいる(笑)チビッ子達に癒されながら、楽しいステージでした。
 本当に「秋と自然と音楽とお酒」を満喫の2日間、皆様ありがとうございましたー。また安心院葡萄酒工房の関係者の皆様、とても良くしていただき一同御礼を申し上げます。とても素敵な雰囲気のワイナリー、皆でたくさんいただいたワイン、とても美味しかったですー!演奏の方もとても喜んでいただき、また次の企画をご一緒できたらと思っております。ありがとうございました ♪
 また今回、地元のセッテイングでとても骨を折って下さった、宇佐のIさん、Cさん、本当にお世話になりました。こんな大所帯のキャンプが無事成功したのはお二人のお陰です。ありがとうございましたー
 各地からお集まり下さった、参加者の皆様ありがとうー!また、来年も企画しましょう。またそれぞれの芸!?に磨きをかけて集合ですね。〜本当に楽しい2日間、どうもありがとうございました!
posted by S.Nomoto at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2011

キャンプat「安心院高原」Vol.1

IMG_0527.JPGIMG_0532.JPG
111009_2353~01.jpg111009_2242~02.jpg
IMG_0544.JPGIMG_0541.JPG
 10月9・10日の連休に、今年も「熊本 Bossa Club・酔ing・Swing & Soul」合同キャンプに行って来ました!場所は、大分県宇佐市安心院(あじむ)高原、参加者30数名〜
 宿泊場所の家族旅行村に隣接する、安心院葡萄酒工房では3日間の新酒祭りイベントが行われ、10/10の最終日は私のプロデュースで「Jazz Day」。キャンプ参加のミュージシャン達も、野外ステージで演奏参加しましたよー
 さて初日10月9日は朝から大忙し、北九州で知人のブライダルでの演奏のために、まず熊本〜北九州の移動。昼からの盛大な披露宴(おめでとうございましたー!)の演奏終えた後、一路、安心院へ。安心院高原へは17時前後に到着、程なくバーベキューの準備が始まりました。
 「まずはご挨拶に〜」とワイナリーの方へ向かいご挨拶、ふと横を見ればキャンプ参加のメンバー、大勢でガンガン試飲してます・・・「うまい、うまい!」との声が口々に横から聞こえて、まるでそこだけ角打ちのような雰囲気・・・!?「はい、ちゃんと買いますよー」ということで、バーベキューやお土産や記念品用に、いろいろな種類を購入させていただきましたー。
 バーベキューは今年も料理長の腕が冴えて、漬け込んでおいた肉(ヨーグルト味噌とかetc.)が美味しかった!ただあたりが暗くなるにつれて、漬け込みで最初から色がついている肉が、はたして焼けているのかどうなのか?判断が困難に・・・。しまいには肉焼き担当のドラム亀井氏、「焼けているかどうか、イチイチ僕に尋ねないでくださーい!(怒)自分の責任でお願いしまーす!!」。
 バーベキュー終了後は、皆で車を乗り合わせて宇佐市内のLiveハウス「Star Night」へ。山口、北九州、福岡、熊本、東京など各地から参加してくれた皆でJam Session〜♪ そして当然、地元からも腕利きのミュージシャン達が参加。途中、しばしばお笑い系Sessionへと脱線するも、最後まで本当に楽しいSessionでした〜。山口ダンサーズ、炭坑節踊愛好会、くまもん連合の皆様、ダンス対決ありがとうー。
 このSessionでは「Star Night」のマスターで、ドラマー田原さん手作りの安心院名物「スッポン鍋」が振舞われ、こちらも演奏に負けず劣らず、盛り上がってました。最後の、雑炊の美味しかったこと〜あと、「生き血」も出回ってましたね・・・見てると、どうやら女性軍の方が度胸良く、グイグイっといってました。・・・本当に今回のご好意、マスターどうもありがとうございました。参加者一同とても感激しておりましたよー
 さて日付が変わるくらいに宿に戻ってきて、1号棟はオールナイト宴会場、外では弾き語りLiveが延々と続きました・・・Good Night!(りゅう座流星群は霧のため、見ることは出来ませんでした、残念・・・)Vol.2に続く
posted by S.Nomoto at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年10月06日

毎年恒例「キャンプのご案内!」

 10月9〜10日にかけて、毎年恒例の、「熊本 Bossa Club・酔ing・Swing & Soul」合同キャンプに行きます。今年のキャンプは、大分県宇佐市安心院高原にてこの三連休に開催中の、「安心院葡萄酒工房」の新酒まつりに合わせて行うことになりました。このお祭りは、毎年七千人もの来場者が訪れ、野外Liveステージや、ワインの試飲等もあるにぎやかなイベントです。
 10月9日(日)は、さだれい子さん(さだまさし妹)のLive等があったり、最終日の10日(体育の日)は、私のプロデュースで「Jazz Day」として、「野本秀一Swing & Soul」「Kumamoto Bossa Club Band」「Swing All Stars」等が出演します。
 キャンプはミュージシャンもそうでない方も、もちろん参加OKです。以下にスケジュール等を書きます。秋の高原で音楽と美味しいお酒でリフレッシュしましょうー!そして9日夜はちょうど、りゅう座流星群もピークを迎えるそうです・・こちらも楽しみですねー!
 今日明日が締め切りの期限となると思います。今のところ、30名ほどの参加予定です〜お申し込みがまだの方は、お急ぎくださいませ〜(お申込み;野本秀一HPメールにて)

<キャンプ日程>
10月9日(日)・10日(月・体育の日) 1泊2日
宿泊場所;大分県宇佐市安心院高原 「家族旅行村安心院」
9日夜/セッション場所;大分県宇佐市四日市Live Bar「Star Nigh」
10日昼/野外ライブ場所;三和酒類(株)「安心院葡萄酒工房」
<タイムスケジュール>お好きな時間からご参加ください
●1日目/10月9日
15:00 家族旅行村チェックイン後、自由行動
16:30バーベキュー準備
17:30〜19:00食事
19:30Live Bar「Star Night」へ移動
21:00〜皆でLive、Session
23:30終了 家族旅行村へ移動
●2日目/10月10日
7:30 起床、朝食準備
8:30 朝食後、自由行動〜(この時間に観光はいかがでしょうか?近くに日本滝100選の「東椎屋の滝」もありますよ。)
11:00〜 6ステージはじまります
17:00解散

参加費用……
★一泊二日、1人10000円。宿代、食事代(バーベQ・朝ごはん)、安心院ワイン・麦焼酎いいちこ・ビ−ル・酒・ソフトドリンク飲み放題、Star Night使用料と飲食代、温泉入浴料込み
★10月9日(日)のみ参加の方はバーベQ+Star Nightでのセッション参加で5,000円。
★Star Nightでのセッションのみ参加は3000円。
<アクセス>
宇佐別府道路安心院インターチェンジ下車、そこから約5分
北九州から安心院インターまで高速利用 通常100分
福岡から安心院インターまで高速利用 通常120分
熊本から安心院インターまで高速利用(鳥栖経由)通常150分
posted by S.Nomoto at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年09月04日

8月30日「北九州Jazz Express 2011」

o0800112411407183892.jpgP8302064.jpgP8301996.jpgP8302046.jpg
 8月30日、北九州市井筒屋パステルホールにて「北九州Jazz Express 2011」が開催されました。これは北九州の文化発展と活性化の為のプロジェクト「北九州ミュージックプロムナード」の一環で、夏のこの時期になると、様々な音楽イベントが市内各地で行われます。
 中でも今年で5回目を迎える「北九州Jazz Express」は、たくさんの方の支持を得て、Jazz系の最重要イベントとして定着してきましたー。
 5年前のことですが・・・一番の大きなJazzイベントが収支の関係で中止が決まり、「北九州のミュージシャンにスポットを当てたJazzイベントの継続を〜」との私の呼びかけに賛同してくれた、若手ミュージシャンの有志達によって、「北九州Jazz Express」を立ち上げました。基本的には、出演のプロミュージシャンが自らチケットを販売して成立させている、意義深いイベントです。〜おかげ様で、その趣旨を理解、応援してくださる動きも出てきたりして、年々手ごたえを感じております。今後さらなる発展を目指したいと思いますし、どうぞ応援をよろしくお願い致します。
 さて今年は4バンド、15人ものミュージシャンが出演、それぞれカラーの違うバンドで色とりどりの演奏会でした。初出演のフレッシュなメンバーも増えて、控え室での会話もかなり笑える!?感じでしたよ〜 お客様にもたくさん足をお運びいただき、終始なごやかムードの楽しい演奏会でした!
 恒例の打上げでは、スタジオ「 Swing & Soul」に定員いっぱいの30名近くの関係者が集まって、ドンチャン騒ぎ〜食べ物・飲み物も差し入れをたくさん頂き、豪華パーティーになりました。Sessionも延々続きましたよ〜途中、突如始まった3・3・7拍子は何だったのかなー?あのあたりから、皆エンジンかかってきましたねー。
 本当に皆様、お疲れ様でした!たくさん駆けつけて来てくださったお客様、Jazzファンの皆様、大変ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたしますー♪
posted by S.Nomoto at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年09月02日

8月27日「善興会 夏祭り」

CIMG1721.JPGCIMG1753.JPGt02200165_0640048011448445799.jpg110827_1938~01.jpg
 8月27日は、老人福祉施設第3善興園にて「善興会 夏祭り」で演奏しました。施設の中庭にステージを組み、緑の芝生に紅白の幕や提灯が鮮やかです。我々は昨年に引き続きの参加、野外での演奏のため天候が一番の気がかりですが、心配したゲリラ豪雨みたいなのも無くずっといい天気でしたーありがとう!
 15;00に会場入りしてセッティングしたのですが、カンカン照りで大変な暑さ〜だいたい夜が活動時間の我々なので、「熱射病にならないように水分取れよ〜」とメンバーに注意を促しながら、一番気をつけているのは、何を隠そう年長者の私です・・・
 ・・・さてさて、18:00から始まった、夏祭り。盆踊りあり、夜店あり、花火ありで、ご家族や地域の近隣の皆様もふくめて、みんなで盛り上がりましたよー。演奏も懐かしの映画音楽、童謡、昭和歌謡を中心に・・・途中「善興園48」ならぬ「善興園ダンサーズ」の皆さんも踊ってくださって、楽しい演奏でした。
 花火を見ながら「今年の夏もそろそろ終わりだね〜」なんて感じ・・・。とても温かい心配りの、手作りの夏祭り、参加させていただき本当にありがとうございましたー。皆さん、いつまでもお元気で。また是非お会いしましょう〜
posted by S.Nomoto at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年09月01日

RKKラジオ「Jazzの専門店」出演のお知らせ

110901_1157~01.jpg
9月4日(日)と11日(日)、RKKラジオの番組「Jazzの専門店」に出演します。(熊本放送,1197khz、収録)
22:30〜23:30の1時間番組、私の選曲による数曲とそれにまつわるお話で構成されています。また、私の3枚のCDからも選曲させていただきました。
 お相手の福島絵美アナは熊本大Jazz研究会のご出身だそうで、楽しくJazz談義させていただきました。是非、聞いてみて下さい〜♪
posted by S.Nomoto at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年08月30日

8月26日「夜間飛行」日航ホテル福岡

t02200165_0800060011442934945.jpg
8月26日は、日航ホテル福岡のとてもシックでムーディーなBar「夜間飛行」に出演VocalのRyu Mihoさんと、Duoでの演奏でした。
 スタンダードJazzとPopsを中心に、そのルックスとマッチした、とてもキュートな歌声を聞かせていただきましたー♪ 彼女は現在CDのレコーディングの真っ最中、内容は「Jazzy Pop」なアルバムということで、来春キングレコードから発売されるそうです。ぜひ、お楽しみに!(写真はリハーサル中、マネージャーさんに撮っていただきましたー)
 来月も9月19日(敬老の日)にSolo Pianoで出演します。
posted by S.Nomoto at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011

2011年08月23日

「中井 勉(Gt)・中村健吾(B)Trio Live!」

110817_214058.jpg
 8月17日は、「中井 勉(Gt)Trio Featuring 野本秀一(P) Special Geust 中村健吾(B)」というメンバーでのLiveでした。(at 熊本 酔ing)
 20年近くN.Y.にて活動されてきたお二人、今まで知り合いのミュージシャンを通じて、よくお話はお聞きするもののご一緒するチャンスがなかったのですが、今回やっと実現しましたー。
 中井さんの骨太な男らしいギター、しかも繊細さも兼ね備えていて、とても魅力的です。そしてSpecial Geustの中村健吾さん、展開力と反応の柔軟さ、センス、そしてそれを支える技術・・・と本当に素晴らしいサウンドで聴衆を魅了しておりました。N.Y.にて長年、本邦Jazzミュージシャンの先頭に立って活動してきたお二人の、エネルギーと音楽性の広がりを感じて、楽しいアンサンブルでした。
 さてさて、ひとり根っから九州人の私ですが・・・ある意味、奔放で自由なお二人の表現に、トラディショナルと先鋭的なスタイルがミックスしたデューク・エリントンのような存在感で表現できたらと思いましたが、いかがだったでしょうか?Swingすること、よりシンプルに必要な音を選りすぐって、印象的なパッションあふれるリズムで〜
 ・・・結果、ライブはとても好評でしたよー♪ 我々も、とても楽しかったのでアフターアワーズもついついお酒がすすみました。また是非、ご一緒するのを楽しみにしておりますね〜。
 お客様も、たくさんお越しいただいてありがとうございました!次回をお楽しみにー
posted by S.Nomoto at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011