What' New

2009年04月22日

「酔ing 4周年記念イベント」終了!

HI3E0096000111.jpg集合写真1.jpgHI3E0118000100011.jpgswing-2009-04-21T17_05_19-2-thumbnail2.jpg
 熊本市の「酔ing」4周年記念イベントが4月15〜18日の4日間にわたり行われました!
 各日とも多彩な出演者、熱心なJazzファンの方々、お店の常連さんで盛り上がり、出演者も含め150名ちかくの多くの皆さんで音楽を楽しみました・・・4日間の皆勤賞は2名、本当にありがとうございます!
 さてそういう私もほぼフル出演で、毎日打上げまで参加したのに、思った以上に元気・・・もちろん疲れたけれども、それ以上に楽しい4日間でした。熊本Bossa Clubの楽しいステージ・色とりどりのJazz Vocal・カウント4のブラスの迫力・3日目のアフターアワーでの酔っ払いダンスタイム・・・等々いろいろ思い出に残るシーンがあります。
 ・・・また皆さんに、いい演奏を聴いていただけるよう頑張ろうと思います。どうもありがとうございました!
posted by S.Nomoto at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2009

2009年04月08日

「酔ing 4周年イベント」のお知らせ!

 来週4月15〜18日(水〜土)にかけて熊本市「酔ing4周年Anniversary」イベントが開催されます。4日間で30名以上!のミュージシャンの出演というボリュームでお送り致しますこのイベント、簡単に内容をご紹介しますと・・・
 15日、熊本Bossa Club Band、男性3人のJazzシンガーによる
     ボーカル盛りだくさんの日、
 16日、女性4人のボーカルグループ、サックスの1ホーンカルテット、野本秀一Duo
 17日、才荷明子(Vo)バンド、野本秀一4によるJam Session
 18日、野本3、ビッグバンド「カウントフォー」選抜メンバーによるLive、
     Diversion、Jam Session
となっております。料金は1,500yen(各日) 3,000yen(4日間通しチケット)です。
ぜひ皆様お越しくださいね!
            
posted by S.Nomoto at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動録2009

2009年03月09日

「Solo Piano!!」

HI3E00031.jpg
 3月7〜8日とソロピアノLiveでした。初日は宇部市のピアノバー「Speak Low」さんにて・・・。
20名ほどのお客さんに熱心に聴いていただきました。久しぶりにお会いできた方や、CDをいつも聴いて下さっているという方ともお話できて楽しいLiveでした。いつものように美味しいお料理とワインで打上げ・・・なぜか途中から、すぐ近くの商店街のご当地ソングを作ろうと盛り上り(酔った勢い〜)、にわか作詞家に変身。なかなかの出来だったので、後半部分を少し披露します!?
サンバのリズムで〜
 「・・・・・みんな笑顔でおいでませ!!(カケ声 ; ソレっちゃ!ソレっちゃ!)
 君と僕とのハーモニー ハミングロード ○○町〜〜!!」
 ・・・さてさて翌日は北九州「Studio 106」、MCも最小限にしてじっくり聴いていただきました。ソロピアノはちょっとした気持ちの迷いや乱れがすぐ音に表れる厳しい世界、2セットの演奏中いろいろな瞬間が内面的にやってきます。しかしそのスリルは何ともチャレンジしがいのあることです。13日には熊本「酔ing」でのソロピアノLive・・・どうぞ聴きにおいでください!
posted by S.Nomoto at 12:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2009

2009年02月24日

バレンタインLive!

野本Trio 1a.jpg
 2月14日は、熊本「酔ing」にて野本秀一TRIOバレンタインLive。
井島さん(B)岡山さん(Ds)のゴールデンコンビで、2002年に発売した1st CD「At The Bar」の中から、久しぶりに選曲してみました。たくさんの方に聴きに来て頂き、ありがとうございました!
 この「At The Bar」はいろんな意味で思い出深いCDなのですが、その中から「Holyland」「So In Love」「Love Walked In」「I'll Close My Eyes」そして「Bartendar Blues」・・・。初めてのレコーディングのプレッシャーの中、お二人の強力なサポートとスタッフのありがたい熱意により完成した「At The Bar」、今聴いても大好きなCDです。東京赤坂の坂道を、レコーディングの打ち上げ終わって、スタッフ皆で酔っ払ってホテルまで歩いたのが、つい昨日のよう・・・。
 このCDのラストを飾る僕のオリジナル曲「Bartendar Blues」は、レコーディングの最後の最後に、スタッフ皆にレコーディングブースに入ってもらって半分打上げモードの演奏・・・録音中、皆踊っておりますー。井島さんの掛け声、スタッフの歓声、そして演奏終わってコロンビアスタジオの録音エンジニア時枝さんの「今の絶対いいから、使おうよ!」ということで急遽この演奏だけLive風になりました・・・。「At The Bar」お持ちの方も、まだお持ちでない方も、ぜひその時の光景を想像しながら聴いてみてくださいね!
 僕にとって、この時の演奏はまだ若くて荒っぽさ、未熟さも多分に感じるのですが、しかし作品としてはミラクルの起こっているいいCDだと思っています。このCDを聴くたびに「いいCDって何だろう?」と問いかけられる気がします。
・・・・・そろそろ次の新しいCDを計画したいと思っております。
 さてこの翌日は、朝9:15からのCross FM「Music & Hideto」に出演しておりました。僕のオリジナル「Hidden Flower」をかけていただきましたが偶然お聴きになった方いらっしゃるかなー?
posted by S.Nomoto at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2009

2月11日「106 セッション」

090211_2025~01.jpg
 この日は月例のStudio 106「Jam Session」でした。毎月第二水曜日に行っているこのセッション、もう何年になるのでしょうか?かなり長く続けております。
 僕が初めてN.Y.に行った年(多分10年位前)、北九州にもレベルの高いJam Sessionの場を作ろうということで始めたこのセッション、「ビッグバンド」というLive Houseから「Studio 106」に場所を変えましたが、未だにプロミュージシャンのホストバンドで継続して行っています。バンドメンバーもこの趣旨に賛同して協力してくれること、お客さんやセッション参加者も途切れず応援して頂いていることに感謝し、今年も盛り上げていきたいと思っております。
 さて祝日と重なったこの日は、山口県宇部市からたくさんのお客さんで106は超満員になりました。これだけ参加者が多いとピアノを弾くより、進行を考える方が大変・・・!?PM8:00にスタートしてほぼ休みなしで、気がつけばもう12:00近く・・・しかしそれぞれ個性豊かで楽しいセッションでした。ぜひ皆さんも一度遊びに来てくださいね!
posted by S.Nomoto at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2009

2009年02月03日

玉名市「白鷺荘別館」ディナーショー

白鷺荘.jpg
 1月29日は熊本県玉名市の白鷺荘別館にて「野本秀一Trio with 島田恵美(Vo)ディナーショー」でした。玉名市内で演奏するのは思い起こせば14年前、プロになり立ての頃、ある演歌歌手のショーで市民会館に来て以来だと思います。なつかしい〜。
 さてさて・・・Jazz Liveに、なんと北海道バイキング付!!のこのイベント、きっと皆さん食べる方で忙しくて、演奏を聴くどころでないかも?という不安も少しありましたが・・・・ふたを開けてみれば、結果的に1時間あまりのステージをとても熱心に聴いていただきました!ありがとうございます。
 グレンミラー音楽祭などを定期的に行っている玉名市、Jazzをお好きな方が多いのか、この日の為の選曲、Vocalナンバーの1曲目「ムーンライトセレナーデ」ではメロディーを口ずさんでいらっしゃる方もお見受けしました。
 ラストのラテンナンバー「キャラバン」では、ドラムのロングソロの間に我々もパーカッション参加したりと盛り上がり、アンコールではお客様から花束を頂戴したりして、本当に楽しい華やかなステージとなりました。おいでいただいた皆様、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
 ・・・そうそう、玉名市といえばもちろん温泉!ここ白鷺荘の温泉も大変素晴らしく、我々もつい長風呂させていただきました。皆様も是非お立ち寄りくださいね〜。
posted by S.Nomoto at 21:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2009

2009年01月21日

「やよいLive」Vol.7

P10304111.jpgP10304066.jpg
 1月11日(日)は山陽小野田市のカフェ「やよい」にて通算7回目のLive!今回は宇部市出身のシンガー伊藤実千代さんをゲストにお迎えしてのLiveでした。
 伊藤さんとは5年ほど前でしょうか?2回ほどご一緒したことがありますが、それ以来久しぶりの共演・・・会場に着いて、お顔を拝見したとたん懐かしい気持ちになりました!リハーサルも妙にしっくりいって、なんだか良いLiveになりそうな予感ー。
 さて本番は・・・
伊藤さんの持ち味のボサノバをメインに、非常に自然で、でも情熱的な彼女のハート溢れた良いステージになりました!音楽が、自然に生活の中にとけ込んでいる感じがいつもナチュラルで、我々に心地よさを与えてくれます。
 Liveの最後は、僕のCDの中から今回のために選曲されたという、コール・ポーターの「So In Love」・・・ドラマチックな内容で印象に残りました。また次の機会を楽しみにしておきますー!
 さて恒例のごとく延々と打上げは盛り上がり(30人近くの方が打上げに参加してくださいました!終わったの何時だったろう・・・!?)、会場すぐ近くのホテルへの帰り道、すっかりできあがったメンバーの柿原・亀井の両名と、その日演奏した「ブルース・マーチ」を歌いながら意気揚々と行進していたところ、すれ違ったおばちゃんから注意されました・・・はい、夜中にスミマセン・・・。
 
posted by S.Nomoto at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2009