What' New

2013年10月15日

「安心院葡萄酒工房」新酒まつりJazz Day & 合同キャンプ

swing-2013-10-20T17_53_09-3-thumbnail2.jpgswing-2013-10-20T18_05_05-4-thumbnail2.jpg
swing-2013-10-20T18_05_05-3-thumbnail2.jpgswing-2013-10-20T18_05_05-2-thumbnail2.jpg
20131007215234.jpg 

 10/13(日)は、大分県宇佐市「安心院葡萄酒工房」新酒まつりJazz Dayに出演。
今年で3年目のプロデュース、安心院高原の広々としたワイナリーの芝生の広場で、秋の気持ちの良い太陽の下、Jazzを演奏します。
 そして、これも毎年恒例、平行して「熊本ボサノバ&ジャズクラブ、酔イング、スタジオSwing &Soulの合同キャンプ」が行われます。(まあキャンプといっても、真面目な音楽の時間はほとんどありませんけど・・)
 ということで・・・昼間の長時間、5ステージをキャンプ参加のミュージシャンの皆さんに手伝っていただきながらお送りしましたー♪
 今年も天候に恵まれ、訪れたお客様も数千人、美味しいワイン、様々な屋台のお料理、そしてJazz演奏と堪能していただけたのではないかな?と思います。まさに「What A Wornderful World♪」の詩の世界でしたね〜
 さて私はひとり前乗りして、前日の12日に、別府駅前の古き良き老舗の喫茶店「中村珈琲店」にてソロピアノのライブをやりました。
 大分市出身の私、実は同級生のリクエストもあったりして、ぜひ一度、ゆっくりピアノを聴いてもらいたかったもので・・・
宇佐からのご一行様や、Jazz好きのおばあちゃんなど、ほどよい人数でゆったりとしたソロピアノのライブでした。
 久しぶりの同級生達、ライブ後に一軒飲みに行ったのですが、なんだかタイムスリップしてしまいましたね。そして改めて、「自分はずいぶん長いことピアノやってんだなー」と思ったりしました・・・また、会いましょうね。ありがとうー
 13日、安心院でのステージ終わって、別府市街地へ移動、料理屋さんで舟盛りを囲んでの大宴会、そして場所を再び「中村珈琲店」さんに移しての、セッション & 懇親会。歌あり、踊りあり、そしてとどめは、漫才コンビ「コンソメパンチ〜」(笑)。あーよく笑った。
 今年も各地からの30名近い参加で、盛り上がりましたね〜楽しかったです。翌日は弁当持って鶴見岳ロープウェイへ。1300メートルの山頂で、みんなで食べたご飯の美味しかったこと・・
 また、音楽を通じての交流の輪が広がっていくと嬉しいです。みなさん、どうもありがとう、おつかれさまでした♪
(写真は大分合同深新聞、芸能欄にこんなに大きく載せて頂きました〜出身中学、高校もばっちり記事になってます。)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2013
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84788884

この記事へのトラックバック