What' New

2013年01月09日

2012,12月の活動報告(前)

2012_12_13_21_04_47.jpgswing-2012-12-20T15_34_08-1-thumbnail2.jpg__ 3.JPG
 今年も忙しかった12月、活動報告です。
12月前半(12/8〜14)は、この時期毎年恒例になった、岡安芳明(Gt)氏との一週間のツアーがありました。
 周南市「OMスタジオ」での毎年恒例クリスマスLive。アットホームでリラックスしたクリスマス会、美味しい料理もいただきました♪
 同じく周南の「Oscar14周年記念Live」。14周年おめでとうございます、素晴らしいオーディエンス、Jazzの空気が充満する店内、いいLiveになりました。
 山陽小野田「やよい」はカルテットで〜同じメンバーの、前月のNHK-Session2012収録を彷彿とさせる演奏内容、ツアー直前に亡くなられた偉大な作曲家・ピアニスト、デイブ・ブルーベック氏を偲んで「Take 5」「In Your Own Sweet Way」も演奏しました。
 小倉「バードランド」、入りきれないくらいのお客様、たくさんお出ていただきありがとうございました。窮屈ですいませんでした。〜でも演奏は、とてもご機嫌でしたよ♪
 久留米「スモーキー・ルースト」、仲良しのマスター、お客さん。こういう場所でLiveできることは、とても幸せなことです。いつも、ありがとう!
 熊本「酔ing」、岡安さんとのDuoは長年の積み重ねで私の中では特別なものになっています・・・そしてそれを期待してくださるお客さん、充実の最終日になりました。ミュージシャンも多くて、みんなで遅くまで飲みました♪次のツアーは5月の予定です。お楽しみに〜

 さてそれ以外も、楽しい演奏会がたくさんでしたよ。
12/2、熊本を拠点に活動している松本けい子(Vo)さんのLive。久しぶりの自主企画ライブということで、本人もお客さんも期待度大〜会場「アフロブルー」いっぱいのお客さん、とても楽しまれていましたね。Jazzの魅力も十分表現できて、我々も楽しいLiveでした。
 12/5は、小倉南区の老人福祉施設「春吉園クリスマスコンサート」へ。こちらも毎年毎年の恒例行事〜みなさんにお会いするのが本当に楽しみ、気分はほとんど身内になっています。たくさんの方と握手させてもらいました。また、来年お会いしましょう、元気にいてくださいねー
 12/15は、こちらも恒例となった北九州「ギャラリー雛蔵クリスマスLive」。この日は、私もお客さん達にまじって、食事とお酒をいただきながらの演奏でした。ちょっと酔っ払っての演奏でしたが、「今のが今年一番、上手かった!(笑)」などと、オーナーやお客さんから冷やかされたりしながら、楽しく演奏しました。毎度のことながら、料理・ワイン、美味しかったー
・・・後半へ続く
posted by S.Nomoto at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2012
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61335100

この記事へのトラックバック