What' New

2012年03月21日

野本Trio Feat.田井中福司「Winter Tour」

2012022321410000.jpg
swing-2012-02-27T16_30_44-1-thumbnail2.jpgDSC01742.JPG
2月21日から24日まで、ドラムス田井中福司さんをフィーチャーした野本秀一Trioの冬のツアーでした。(熊本「酔ing」、北九州「サンマルク」(主催;Birdland)、山陽小野田「やよい」、博多「ニューコンボ」)
二日前にフルマラソンを意地で完走した私・・・左足の膝がとても痛いー、こんなはずではなかったのに〜。仕方ないので、急遽、杖を用意・・・ツアーマネージャーも来てもらって・・・大変でした。すいません〜
 一応、ステージではみっともないので、我慢してなんとか杖無しで歩いたものの、最短距離をテーブルなどにつかまりながら歩く始末・・・カッコ悪い〜。でも、MCで「実はマラソン大会に出場しましてー」なんて、とても自慢げ〜(笑)なんてたって、ツアーに、完走記録賞とメダルを持ち歩きましたからねー!
 もちろん、我々の仕事は体が資本なだけに、スキーとかバイクとか生牡蠣(笑)とか、怪我につながりそうなものは極力避けているのですが・・・事が事だけに!?皆さん寛容で、「ほんとにー?すごいねっ〜!」って笑って許してくださいましたー・・・バカな事をしてすいません、ありがとうございます。
 さてさて、そんなこんなのツアーでしたが、演奏はとてもゴキゲンでしたよー!
田井中さんの素晴らしいドラミングは、観客を魅了しておりました。N.Yの第一線で長年活躍されている、華のある演奏 ♪歴代の往年の名ドラマーの姿が浮かんでくるようでしたー。
ベース小車洋行もグルーヴィーなTrioの演奏に、最も重要な役割をしっかり果たしていました。こうこなくっちゃ、バンドはSwingしませんー♪
私はとても楽しく、かつチャレンジもしながら、リラックスして演奏。おかげでピアノトリオの魅力が充分に出た、演奏会になったと思います。
 また、今回のツアー4会場、どこも満員のお客様、特に、北九州はPiano Bar「Birdland」さんのご協力により100名を超えるお客様、また博多「ニューコンボ」も、共同で主催してくださったSさんのご尽力もあって、こちらも超満員。本当に、ありがとうございました!
 さてさて最後に・・・山陽小野田「やよい」に早めにお店に来られた常連さんのひと言・・・・
「あれ〜のもっちゃん、足どうしたの?とうとう痛風になった〜?」   あのー、確かにそんな感じの生活してますが、マラソンです・・(涙) さてこれを機に、本当に運動を続けると良いのでしょうねー(他人事っぽい・・)でも、ちょっと考えてみようと思いましたよ〜!
 今回もたくさんの方にお世話になりました。本当にありがとうございましたー!また皆さま、是非聴きにおいでくさい ♪
posted by S.Nomoto at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2012
この記事へのコメント
あのお姿にかなり動揺したのは1人や2人ではなかったはず。だって=痛風を連想するのはご本人も渋々認めるくらい無理からぬこと・・・
それくらい運動と無縁な生活だからこそ、思いがけない完走達成に当のご本人が素直に嬉しくて仕方ないのもひしひしと伝わりましたよ!
アマチュアマラソンは要領と根性なんですね、野本先生。 
完走記録賞とメダル、半年間は持ち歩いてよろし!

Posted by みみ at 2012年03月21日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54565026

この記事へのトラックバック