What' New

2011年10月18日

キャンプat「安心院高原」Vol.1

IMG_0527.JPGIMG_0532.JPG
111009_2353~01.jpg111009_2242~02.jpg
IMG_0544.JPGIMG_0541.JPG
 10月9・10日の連休に、今年も「熊本 Bossa Club・酔ing・Swing & Soul」合同キャンプに行って来ました!場所は、大分県宇佐市安心院(あじむ)高原、参加者30数名〜
 宿泊場所の家族旅行村に隣接する、安心院葡萄酒工房では3日間の新酒祭りイベントが行われ、10/10の最終日は私のプロデュースで「Jazz Day」。キャンプ参加のミュージシャン達も、野外ステージで演奏参加しましたよー
 さて初日10月9日は朝から大忙し、北九州で知人のブライダルでの演奏のために、まず熊本〜北九州の移動。昼からの盛大な披露宴(おめでとうございましたー!)の演奏終えた後、一路、安心院へ。安心院高原へは17時前後に到着、程なくバーベキューの準備が始まりました。
 「まずはご挨拶に〜」とワイナリーの方へ向かいご挨拶、ふと横を見ればキャンプ参加のメンバー、大勢でガンガン試飲してます・・・「うまい、うまい!」との声が口々に横から聞こえて、まるでそこだけ角打ちのような雰囲気・・・!?「はい、ちゃんと買いますよー」ということで、バーベキューやお土産や記念品用に、いろいろな種類を購入させていただきましたー。
 バーベキューは今年も料理長の腕が冴えて、漬け込んでおいた肉(ヨーグルト味噌とかetc.)が美味しかった!ただあたりが暗くなるにつれて、漬け込みで最初から色がついている肉が、はたして焼けているのかどうなのか?判断が困難に・・・。しまいには肉焼き担当のドラム亀井氏、「焼けているかどうか、イチイチ僕に尋ねないでくださーい!(怒)自分の責任でお願いしまーす!!」。
 バーベキュー終了後は、皆で車を乗り合わせて宇佐市内のLiveハウス「Star Night」へ。山口、北九州、福岡、熊本、東京など各地から参加してくれた皆でJam Session〜♪ そして当然、地元からも腕利きのミュージシャン達が参加。途中、しばしばお笑い系Sessionへと脱線するも、最後まで本当に楽しいSessionでした〜。山口ダンサーズ、炭坑節踊愛好会、くまもん連合の皆様、ダンス対決ありがとうー。
 このSessionでは「Star Night」のマスターで、ドラマー田原さん手作りの安心院名物「スッポン鍋」が振舞われ、こちらも演奏に負けず劣らず、盛り上がってました。最後の、雑炊の美味しかったこと〜あと、「生き血」も出回ってましたね・・・見てると、どうやら女性軍の方が度胸良く、グイグイっといってました。・・・本当に今回のご好意、マスターどうもありがとうございました。参加者一同とても感激しておりましたよー
 さて日付が変わるくらいに宿に戻ってきて、1号棟はオールナイト宴会場、外では弾き語りLiveが延々と続きました・・・Good Night!(りゅう座流星群は霧のため、見ることは出来ませんでした、残念・・・)Vol.2に続く
posted by S.Nomoto at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2011
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48910092

この記事へのトラックバック