What' New

2010年09月10日

8月の活動報告まとめ(後編)

swing-2010-08-25T22_08_31-1.jpgimg-906134216-0001.jpg100831_2108~010001.jpg最後のセッション.JPG100824_102451.jpg
 さて、お盆明けの活動のまとめです。
8月18日と21日、今最も実力派のSax奏者、浜崎航くんとのLive(佐世保・熊本)。数年前、山口県の秋吉台にて行われた日仏交流文化祭イベントで共演して以来の再会です。その時のPlayの印象がとても素晴らしかったので、またの共演を期待しておりましたー。
また、佐世保「いーぜる」では大学時代の仲間である、ベーシスト丹羽肇氏とも本当に久しぶりの共演。なつかしかった・・・。
佐世保では、普段は自分ではあまり演奏しないような選曲もあり、なかなか緊張感あるステージでした。熊本はDuoで・・・いいステージだったと思います。たくさん聴きに来て頂きありがとうございました。
 浜崎くんの音楽は、Jazzの伝統がしっかり聴こえ、さらなるチャレンジの姿勢が素晴らしいと思います。テクニック、音色はもちろん抜群ですが、自然体で前に進んでいる感じが、とても心地よく思いました。また、ご一緒しましょう!是非みなさん聴きにおいでくださいね〜。
 そして23日の名門大洋フェリーに乗り、一路レコーディングへ・・・。大阪〜千葉間は高速を走りました。都内の渋滞は少しイライラしましたが、でも車窓の景色を楽しみながらの移動・・・皆で地図と格闘しながらも、なかなか楽しかったー。
 レコーディングも終始和やかに進み、「こんなCDは最近無いよねー」というような、いい録音になったと思います・・・12月発売をご期待くださいー
 さて28日朝、フェリーにて新門司港着。おつかれさまでした! ・・・なんて言ってる暇はない〜。この日は夕方から八幡西区の老人福祉施設「善興園」さんの夏祭りに出演、音響も含めうちのスタッフにて行うため、その準備へー。演奏のリハーサルも含め大忙し・・・。
しかし、ステージはとても盛り上がり、おじいちゃん、おばあちゃん、ご家族、スタッフの方々に大変喜んでいただきました。我々も楽しかった〜。花火も上がったし、「ふるさと」も皆で合唱したし、「真っ赤な太陽」は楽しいダンス付きでした!
また、皆さんお元気でお会いしましょう。我々も頑張りますー。
 そして31日は、毎年恒例の夏のビッグイベント「Swingin' 北九州 Jazz Express 2010」が小倉井筒屋パステルホールにて開催されました。北九州市では、8・9月を「ミュージックプロムナード」という月間に設定、市民の音楽文化の発展をサポートする活動を行っております。各音楽関係者、行政の方、イベント関係の方、アマチュアミュージシャンなどが協力して、だんだん少なくなってきた音楽イベントを盛り上げることが目的です。
 さて「Jazz Express」は今回4回目。「地元のミュージシャン主導のJazzイベントを継続しよう」という趣旨に賛同した北九州のプロのJazzミュージシャンを中心に運営、今年は11名の出演者で行われました。11名のミュージシャンの中では僕が一番の年長者!?年々、音楽的にもそれぞれグレードアップし、今年が一番聴き応えある内容だったと思います。200名程のご来場のお客様、ありがとうございました。今後とも、北九州のJazzを応援よろしくお願い致します!
 コンサート後スタジオ「Swing & Soul」で行われた打ち上げでは、毎年の事ながらブログには書けないような大宴会。皆、プロミュージシャンということを忘れて、たんなる音楽好きの酔っ払いになってました・・・また、来年も盛り上げよう〜!
 以上、8月後半の活動報告でした。(追伸;変な写真は、大阪〜東京間のサービスエリアでのショットです)
posted by S.Nomoto at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2010
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40634462

この記事へのトラックバック