What' New

2010年05月11日

CD「花舞〜おがたま」

100510_1851~01.jpg
 友人のクラシックフルート奏者、甲斐泉さんのNew CD「花舞〜おがたま」が完成しました。
9曲のアレンジ、作曲、ピアノを担当・・・今回それぞれのオリジナル2曲を除く、すべてが日本の童謡・唱歌・Popsで構成されています(椰子の実・荒城の月・ハナミズキ・さくらさくら・ふるさと・刈干切唄・メドレー;春の小川〜うみ〜里の秋〜雪)。
 全編フルートとピアノのDuoの演奏ですが、日本の曲を題材に原曲のイメージを大事にアレンジしました。クラシックでもなく、もちろんJazzの要素は少ないものの、作品としては今までにない雰囲気のユニークなアルバムだと思います。
 ちなみに「おがたま」は、神楽で使われる鈴のもとになった木の名前で、今回の彼女のオリジナル曲のタイトル ・・・このCDは彼女の故郷「宮崎県」で録音、ゆかりの深い高千穂の風物、夜神楽・天岩戸・高千穂神社・民謡「刈干切唄」などをイメージしたものになっていますー。
 ぜひ聴いてみてくださいね!ご注文はこのホームページ上のメールアドレスから、受け付けておりますー
 甲斐泉(Fl)New CD「花舞〜おがたま」(ピアノ・アレンジ、野本秀一) 定価2,000円(送料別)
posted by S.Nomoto at 00:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動録2010
この記事へのコメント
とっても素敵な作品が出来上がったのでしょうね。私も聴きたいです(*^o^*)
Posted by mikarin at 2010年05月13日 03:54
CD、とても素敵でしたよー
勝手にブログ上でも紹介させていただきました。
NYも暑くなる季節なのですが、このCDは聴いていてとても涼しげで心地よいものです。
ついついお酒飲みたくなる一枚です。^^
Posted by わかまつ at 2010年05月15日 03:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37856469

この記事へのトラックバック