What' New

2009年07月23日

「赤ジャケ、白ジャケ&浴衣」

090718_2256~01.jpg090719_1511~03.jpg 
 7月19日は熊本タップダンスの皆さんとのステージ。毎年、熊本県立劇場にて行われている、様々なジャンルのダンスの祭典「ダンスパフォーマンス」という大イベントです。前日のリハーサルから参加、照明の関係もあって赤ジャケットと白ジャケットを持参、結局赤に軍配(?)が上がり、昨年末の紅白歌合戦、白組司会(At 酔ing)以来の白ジャケ(上下スーツで持ってます!)の出番はなくなりましたー。
 さてその日の夜は、酔ingにて「KBC(熊本ボサクラブ)のステージ&浴衣祭り」だったので遊びに行ったところ、なんと僕の浴衣まで用意されていてびっくり・・・今度はピアノザムライの出番とあいなりましたー!
 そして7月19日本番・・・・熊本タップダンスの皆さんのステージは舞台袖で見ていても楽しく、センスよいステージ〜。僕の出番は3曲、これも割りとうまくいって、ダンスイベントに生演奏を持ってきたLive感が、他の団体にはない効果を生んでいたと思いました。そもそも、タップダンスとJazzはもともと親戚みたいなもの、サミー・デービスJr、フレッド・アステアなどタップの世界でもJazzの世界においても大スターです。とにかく難しいことを弾くのでなくSwingすることを念頭に(・・・・これが一番難しい)演奏しました!
 終わっての打上げがまた格別〜最後は皆でタップを踊って、今年一番の大宴会!幾度、皆さんとハイタッチをしたでしょう・・・またご一緒できる日を楽しみにしております!
posted by S.Nomoto at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2009
この記事へのコメント
お疲れ様でしたm(_ _)m ピアノ侍なかなかイケてましたよ(*^o^*)次回は腰にピアニカでも... タップダンスのステージも素晴らしかったですね。生演奏効果大だったと思います。またいつか見たいなぁ...
Posted by mikarin at 2009年07月23日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30752297

この記事へのトラックバック