What' New

2008年12月12日

「Oscar」10周年記念Live!!

オスカー.jpg
 12月7日、山口県周南市のJazz Bar 「Oscar」の10周年記念Liveで演奏しました!
実に「Oscar」さんとは不思議なご縁で・・・
 1年ほど前のこと、別の場所の演奏の仕事で周南市に宿泊、打上げもはねて仲間のミュージシャンとふたりでてくてくホテルへ向かう道すがら、チラッと 「Oscar」の文字が目に入りました。
我々は「Oscar」といえば、もちろんオスカー・ピーターソン(P)・・・!「Jazzが好きなのかなー」なんて話をしながら近づくとJazzのレコードジャケットをデザインした扉、そして「Oscar」の字の下に小さく「Hymn To Freedom」の文字が・・・。
何を隠そうこの曲はオスカー・ピーターソンのヒット曲であると同時に、ここ数年の僕の愛奏曲でもあります。日本タイトルは「自由への讃歌」・・・「これはちょっと寄ってみようか〜マスター、きっとこの曲好きなんだなあ」ということになりました。
 中へ入ると、照明暗めの店内にJazzが流れ、マスターひとりのシックなBar、奥にアップライトピアノ。頃合いを見計らって我々はミュージシャンであることを告げると、Jazzを肴に話が弾みました。マスターは我々に飲み代をご馳走してくださって、代わりに僕のCD「Snapshot」を進呈しました。「ピアノは1〜2年ほど前に知り合いから譲ってもらったものの、調律もしてないし、店も狭いから一度も演奏会はしたことない」とおっしゃってましたので、「演奏をやることがあったら、ご縁があるとうれしいですねー」という話をして店を後にしました。
 そしてそれから数ヶ月たってのこと・・・、周南市内の別の場所でのLiveの際、演奏終了後、お客さんから「実は自分の親しくしているBarがあって、そこが今度10周年を迎えるんです・・・何か良いプレゼントをと悩んでいたのですが、もし野本さんさえよければ、是非演奏をプレゼントしたいと今思いついたのですが!・・・その店はOscarって言うんですけどね。」
 ・・・まあなんという偶然!それから話はトントン拍子に進み、この日を迎えました。そしてLiveも2nd Set、クライマックスに入り、満を持しての「Hymn To Freedom」・・・
「ここでいい演奏しなくていつするの?音楽の神様、どうかよろしく!?」・・・持てる限りの集中力で演奏、さてその結果は・・・・・
Live終了後にほろ酔い気分のマスターから、「あの時は目がウルウルきたよ〜」って言われて・・・よかった、よかった!
 ほんとに思い出に残るLive、皆さんありがとうございました。「10周年おめでとうございます!」
お店の今後のご発展を心よりお祈りいたします。
posted by S.Nomoto at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24178994

この記事へのトラックバック