What' New

2018年05月07日

2018年4月の主な活動録

 忙しかった3月に比べ、4月は自分の活動は割と落ち着いた感じ。その代わり、カサブランカ、酔ingのイベントと、後輩、渡辺隆介(Gt)のCD発売記念がありました♪
 まずは4月8日(日)、荒尾市の竹原ピアノ教室の発表会ゲスト演奏。そして場所を変えて荒尾市内「アンティークホール」でのLive。2年ぶりにお声掛けいただきましたが、ちょうど2年前は熊本地震で最も大変な時で、子供たちとの交流に癒されたのを思い出しました。荒尾文化会館の大ホール、フルコンサートのグランドピアノを、生き生きと演奏する子供たちを見て、今回もとても新鮮な空気をもらいました。
 さて、夜は場所を変えて、野本TrioのLiveです。田中誠(B)亀井俊児(Ds)のメンバーで〜
子供たちも含め超満員になった会場・・いつも久留米や熊本市では演奏するのに、大牟田、荒尾方面ではめったに演奏の機会がないので、我々のサウンドを聴いていただける貴重なチャンス。トリオは完全にノーマイク、アコースティックでお送りしました。Jazzの楽しさが伝わったかな?
 私は、Jazzはシンプルで美しく、Happyで情緒溢れるもの・・そんなイメージ〜 そしてこれらを、わかりやすくストレートに表現したいと思っています。
 たくさんのお客様、Liveを企画して下さったスタッフの皆様、本当にお世話になりました。また次に聴いていただけるのを、楽しみにしております♪
 さて、4月14日(金)15日(土)は熊本「酔ing」13周年記念Live、北九州「カサブランカ」春のJazz祭り。そして、渡辺隆介(Gt)のデビューCD発売記念でもあります。こちらも両日ともに、満席のお客様 ♪ 私もゲスト参加した、渡辺隆介(Gt)「Blue Soul」もたくさんお求め頂いて、たくさんサインしました〜 本当におめでとう!益々の音楽活動の充実を、期待しています。
 4月後半は、宇部、周南に4日間のレッスン、子ども読書の日のイベントで小学校へ、あとはカサブランカ、酔ingでのレギュラー演奏、といった感じ。5月に周南、小倉での生徒の発表会があるので、割とレッスンの忙しい日々でした。
 5月から夏に向けて、、三槻直子(Vo)さん、岡安芳明(Gt)さん、中牟礼貞則(Gt)さん、田井中福司(Ds)さん〜、と素晴らしいメンバーでのツアーが続きます。皆さん、お楽しみにー Live会場でお待ちしております♪ 
 写真は、4/14(土)熊本「酔ing」13周年記念;
「渡辺隆介(Gt)Quartet:渡辺大樹(P)田中誠(B)亀井俊児(Ds)」
「谷口さとみ(Vo) 野本秀一(P)Duo」
swing13周年a.jpgswing13周年b.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2018
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183320652

この記事へのトラックバック