What' New

2015年09月03日

2015年8月の主な活動録(Summer Tour報告)

IMG_2422.jpgDSC_1059.jpgswing-2015-09-01T04_47_20-1-thumbnail2.jpg150830_1916~01.jpgIMG_2338a.jpg
 8月前半は通常の演奏活動と、生徒のレッスンをメインに〜。
お盆は熊本「酔ing」にて2Days。さすがにいつもと違う人の流れで、久しぶりの方、旅行の方などで盛況〜Jam Sessionも永遠と続いていましたね。お盆空けて実家の大分でひと休み。その後からがとてもハードです。
 8月18〜23日にかけて「野本秀一Trio Summer Tour 2015 Feat. 田井中福司(Ds)from N.Y」
周南市「キーストンクラブ」、北九州市小倉北区「カサブランカ」、山陽小野田市「やよい」
熊本市「酔ing」、北九州市「第3善興園夏祭り」、久留米市「アフターアワーズバン」
田井中さんとは、かれこれ10年以上、毎年1,2回のツアーをしてきましたが、今回約1年ぶり。間が1年空くとリハーサルでのサウンドが新鮮に聴こえてドキドキ感がありますね。ほんの短いリハーサルで感じをつかんで、いざ本番〜
 ツアー中は毎日の移動で体力使うので、何事もスムーズに〜これもバンドリーダーの大事な仕事ですね(笑)田井中さんの素晴らしいドラミングとテクニック、小車洋行のファンキーなベースサウンド・・・各会場が熱く盛り上がりました。
 今回、レパートリーも流動的でいろいろな曲を演奏しました〜気分もずっとフレッシュさがキープできて、いいツアーだったと思います。天候も曇りがちの日が多く、8月のツアーにしてはとても楽、ラッキーでしたねー各会場に足をお運び頂いた皆様、主催してくださった各会場の皆様、どうもありがとうございました。次回をお楽しみに♪
 一週間のツアーが終わり翌週は、山口県の周南、宇部と3泊4日のレッスンへ、さらに熊本に移動し演奏、そうして8/30には北九州のJazzの祭典「Jazz Express 2015」(at 井筒屋パステルホール)を迎えます。いやーこのスケジュールの中でのイベント準備は本当に大変でした(涙)なんとか間に合って当日〜
 新人Saxデビューの2菅バップバンド、ちょっとエキセントリックなフルバンド、ヴォーカル入りの渋いドラムレストリオ、オーソドックスなピアノトリオ、とバリエーションに富んだ構成でお送りしました。地元、北九州のJazzメンがこれだけ一堂に会することはそうないので、お互いの刺激や自分の立ち位置の確認にもなると思います。何より、普段、演奏を聴いてもらう出会いの無い方々に、音を聴いてもらえるチャンスでもありますしねー みんな、力入って頑張ってました〜もちろん私も♪ 会場200名強ほどのお客様、たくさんのご来場いただきありがとうございました。来年でちょうど10回を迎えます。また来年をご期待くださいー。
 充実の8月、よくピアノ弾きました。 〜そういえば、熊本の拠点「酔ing」のピアノを買い換えました。ほぼ新品、カワイのG2サイズ限定モデル。大きいピアノではないのですが、このサイズでは考えられないようないい音で鳴ってくれます。ツアーで初めて弾きましたが、ちょっと楽しかったー
 ・・・ということでバタバタした8月が過ぎて、9月。今年は暑いのかと覚悟していたら意外と涼しい夏でしたねー そしてこれからがだんだんいい季節です。ピアノ弾きたい気分ですね(笑)またライブ会場で〜
写真は;
「野本秀一Trio Summer Tour 2015 Feat. 田井中福司(Ds)from N.Y」
8/19北九州市小倉北区「カサブランカ」、8/20山陽小野田市「やよい」
8/21熊本市「酔ing」、8/30「Jazz Express 2015」(at 井筒屋パステルホール)
posted by S.Nomoto at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162850256

この記事へのトラックバック