What' New

2006年10月12日

106ジャムセッション

 毎月恒例の106ジャムセッション(第2水曜日)。
現在のメンバーは野本秀一(P)濱砂雅哉(Gt)秋吉秀信(Bs)成重潤蒔(Ds)。プロのメンバーによるちゃんとしたジャムセッションの場所を作ろうという目的で数年前から継続して行っているこのセッション、メンバーはその間に入れ替わったりしてますが、その趣旨に賛同してくれる仲間と共に続けております。プロを目指す若手ミュージシャンの腕試し、アマチュアミュージシャンの経験や交流の場として、いつも参加してくれる方々、またそういったチャレンジを聴きに来ていただいている観客の皆さんのおかげで、僕も毎回楽しく参加しております。
 今回も山口や熊本からも来ていただいたりして、盛り上がりました!さらに終わってからの打ち上げは無礼講状態で、みんなそれぞれに他の楽器をやってみたり、本番での欲求不満を晴らすべくノリノリの演奏が夜遅くまで続きました。(プロミュージシャンの、ステージでは見られない素顔も見ることができて楽しいですよー)
 これからもよろしく・・・まだ、来られたことのない方も一度どうぞ・・・!

posted by S.Nomoto at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動録2006
この記事へのコメント
とても充実したセッションでした!!
ありがとうございました。
参加者は熱心な方ばかりで、いつも刺激を受けます。
それでいてお笑いありの、フレンドリーな雰囲気があるのは、この会がもう何年か継続されている安心感があるからでしょうね。
リスナーの常連さん達も、優しいし、皆さんがあまり固まらずにのびのびと音を出せる様になってきているのを今回、感じました。

また参加させていただきます。

Posted by BK at 2006年10月13日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1444657

この記事へのトラックバック