What' New

2015年05月08日

2015年4月の主な活動録

swing-2015-05-12T17_11_14-3-thumbnail2.jpg
 4月3日、熊本「酔ing」にて、博多のミュージシャン、野口裕介(Gt)小野としたか(B)の二人と演奏。4月28日の博多ニューコンボでの”野口裕介Live”のリハーサルを兼ねて〜。ドラムレスのトリオ編成はとても好きです。アレンジメント等、私も少し提案させてもらいました。小野くんとは初対面、芸大卒のJazzメンという変わり種、性格もユニーク、見てると笑えます(褒めてます)。高校生の頃に、私の1stアルバム「At The Bar」を愛聴していたとのこと・・嬉しいね。ニューコンボでのLive、もちろん盛り上がりましたよ♪野口くんのJazzに対する真摯な音色が聞けて嬉しかった〜また次回を楽しみにしています。
 4月5日は八代市の三室邸へ。今年に入って3回目のLive、ソロピアノで。ここ数年来、いいお付き合い、応援してくださってありがとうございます。どんなところにも、きちんとアートを評価する眼力の方がいらっしゃるという事が、とても我々の活動の支えになります。
セロニアス・モンクのレコード、ボックスセットを依然、熊本のお店にプレゼントして下さいましたが、今後もじっくりモンク作品に取り組みますねー。本当にありがとうございました。
 4月12日は大分県安心院葡萄酒工房の「樽開きコンサート」へ。今年は、4月に入ってずっと天候が悪かったのですが、この日は何とか雨降らず、芝生の広場で演奏しました。ちょっと肌寒かったけれど、地元の特産品の屋台もたくさんで、「宇佐からあげ」「ハモの炊き込みご飯」「マテ貝バター焼き」等、堪能しました。もちろん白ワインも美味〜♪また、秋にお邪魔する予定になっています。
 4月16日は熊本「酔ing」にて音楽仲間の大先輩が企画したラテンライブ「Masayo(Vo) With 高橋ゲタ夫(B)Trio」 があり、それを聴きに行きました。宮崎から、たまたま福岡に仕事に来ていた後輩のヴォーカリスト谷口さとみと一緒に。実は、私は古いラテン音楽がとても好き、谷口さとみとワアワア言っているうちにいい具合に酔っ払いました。後半セッションになって私もピアノ弾いたのですが、大丈夫だったかな〜?楽しい夜でした♪
 4月17日は山口県周南市まで長距離移動して、「サウンドハウスいくのや」で岡安さんとDuo。レコーディング終わって、初のライブでした。リクエストもたくさん、Jazz好きに囲まれて楽しく演奏しました。
 4月22日は北九州市の則松市民センターへ。「文学、映画、そしてジャズ」という興味深いプログラム、ブックネットワーク北九州の仲さんと。
映画音楽ってよくできてます・・コマーシャリズムもたっぷりで、さらにバランスも良くて。Jazzのスタンダードソングに映画音楽もたくさんありますが、Jazzとして弾く時と映画音楽として弾く時とは、少しだけ心のペース配分が違う気がします。とにかく技量が問われる演奏です。とても為になり、かつ面白かった。CDも買って頂きました〜 
 翌4月23日は「子ども読書の日」という事で、続けて仲さんと城野小学校へ。今更ながら、児童書ですが読んでみたいと思うものもたくさんあります。なんといっても書いてるのは素晴らしい作家さん達揃いですから、当然ですねー。朗読に即興で音をつけます。
4月24日、25日と2Days、熊本「酔ing10周年記念ライブ」。たくさんのお客様に聴いていただきました〜。私が酔ingに関わってからも9年くらい、10年といっても色々なことがあります。
若手のミュージシャンもいい歳になりますし(笑)、そういえば今回の私のCDの雑誌の紹介には「ベテラン2人の〜」なんて書いてありましたね。新たなやる気を持った若者も現れれば、もちろん音楽の現場を去っていく人もいます。その中で10年〜、音楽を好きな方はたくさんいるし、生のライブは見る機会は少ないものの、Jazzをお好きな方は意外といっらしゃるものです。ぜひ、演奏者とリスナーをつなぐきっかけを継続できれば、うれしいですね。もちろん、たくさんの音楽ファンの応援あってのこと、そしてそれに応えるパフォーマンスを我々も日々精進していくつもりです。今後ともよろしくお願いいたします〜。
 4月26日は、熊本県宇土市の船場蔵屋敷にて「宇土Jazz」というイベントのプレイベントに出演。トロンボーンは松本治さんと栗崎優二さん。二つのまろやかな音色がよくマッチして、温かいほのぼのしたコンサートになりました。「宇土Jazz」の実行委員会チームも、街おこし、そして大好きなJazzおこし(!)、も兼ねて精力的に活動されていらっしゃいます。是非、我々も今後ともご協力していきたいと考えています。一緒に頑張りましょうー
 4月29日は宇部市に移動してレッスン後、プチ演奏会。秋にはJazzをレッスンしてるメンバーの発表Liveが決まっていて、今から若干気合が入ってますー素敵なPiano Bar「Speak Low」にて、楽しい夜でした。
 4月、こんな感じでバタバタと終わりました。雨の多い4月でしたねーさて5月はいよいよNew CD「岡安芳明(Gt)and 野本秀一(P)〜The Feeling Of Jazz〜」の発売です♪お楽しみにー
(写真は4/25、熊本「酔ing10周年記念ライブ」より)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2015
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/130450682

この記事へのトラックバック