What' New

2017年04月05日

2017年3月の主な活動録

 3月は宮ア、鹿児島のツアーからスタート〜♪
3月4日は宮崎県串間市にて”ひな祭り”コンサート。昨年に引き続いて、呼んでいただきました。重要文化財の旧吉松亭大広間にて〜
 後輩、谷口さとみ(Vo)さんの地元、たくさんの応援団に囲まれて盛り上がったコンサートでした。スタッフの皆さん、お疲れ様でしたー。ありがとうございました。彼女の素晴らしいテクニックと躍動感、是非一度お聴きくださいませー。
 翌3月5日は鹿児島へ移動。生徒の奈津子(Vo)さん主催のライブ♪ Jazzを愛する気持ちの伝わってくるいい内容でした。久しぶりの鹿児島、懐かしい人たちにもお会いできました。雨の中、また鹿児島マラソンと重なり、移動もちょっと苦労しましたが、気心知れたトリオメンバーでの移動も楽しいツアーでした。
 その後はライブやレッスンで拠点の北九州〜熊本間を移動しながらも、確定申告でバタバタ・・また新年度に向けて、お店や家の片づけをしたりしたので、結構大変でしたが、終わると気持ちのいいもんです。ため込んでいたガラクタを大量に処分しました〜
 3月22日は小倉「カサブランカ」にてトリオライブ。ベースに大活躍の親友、丹羽肇、そして日本きっての素晴らしいドラマー江藤良人さん。江藤さんとは初めてでしたが、とてもJazzらしい良いサウンドになったと思います。私もエンジョイできたし、満員のお客さんも本当に堪能されてましたーまた次回を楽しみにしています♪
 3月後半から4月の頭にかけては、山口・広島方面が続きます。車窓の桜が目に鮮やかで、癒されますねー
さあ4月、気持ちも新たに、最近取り組んでいる諸々のことを着実に前進させたいです。それではまた、Live会場でお会いしましょう!
 → 写真は、3/22小倉「カサブランカ」野本Trio;丹羽肇(B)江藤良人(Ds)
IMG_1252.JPGIMG_1351.JPG

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2017

2017年03月05日

2017年2月の主な活動録

 2月の第2週は、ドラマー田井中福司さんとの4日間のツアー。田井中さんは現在、N,Yにてルー・ドナルドソン(As)バンドのレギュラードラマーとして、またその他、数々のレジェンズ達と共演している屈指のドラマーです。
2/9〜12「野本秀一Trio Feat.田井中福司(Ds)ツアー」
熊本市「酔ing」、福岡市「バックステージ」、北九州市「カサブランカ」、宇部市「Galaxy”ふくなが"」
 田井中さんとは久しぶりの冬のツアーでしたが、今回のツアー、なんだかいろんな方面にとても評判が良く・・(嬉しい限りですが)、あっという間に夏のツアーが、決まっちゃいました。ビックリです。7月、8月とツアーするので、是非みなさまお楽しみにー
 さてその翌週は、今年も熊本城マラソンに参加しましたよ。5回目の出場〜ひょんなはずみで出た第1回目から比べれば、ずいぶん勝手がわかってきました。今年は5時間40分で完走♪ツアーの合間を縫っての練習なので、完走できれば万々歳です。
 42キロは私にすれば、ちょっと頑張り過ぎな気がしますが、一年に一回、こんなことがあれば年末からボチボチ体を動かすので、何となく体力づくりのいい機会になっています。ゴールはまだ傷付いた熊本城・・復興を信じていろんな県からや、タレントさんなどもたくさん走っていました。
 2/24は福岡市「Five Penies」で井上有(Vo)さんと。CD発売がだんだん近づきました。満員のお客様で盛り上がったライブになりましたー 月末には生徒さん主催のイベントが2つ、とてもいいパフォーマンスで楽しかった。音楽を囲んで、みなさんいい笑顔でした。
 今年はここまで、風邪もひかずに来ましたねー 巷ではかなり流行っていたようですが。何となく演奏活動も途切れず忙しいし、カサブランカ、酔ingと気が張っているからでしょうかー
 日々、充実して過ごさせてもらってます。さていよいよ春が来ます。新緑にふさわしい、いい音色を響かせたいものです。では、またLiveでー♪
(写真は「野本秀一Trio Feat.田井中福司ツアー」から北九州市「カサブランカ」、熊本市「酔ing」)
IMG_1143.JPGIMG_1145.JPGswing-2017-02-23T17_12_06-2-thumbnail2.jpg

 

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2017

2017年03月01日

「3月、好きな季節ですー」

 梅や八重桜が咲き、少し肌寒いけれど、
間近に春の訪れを感じるこの季節、好きな季節の一つです。
 まあ確定申告などあるので、気持ち的には忙しいですが・・
2月も日数が少ないため、その中でレッスンなどをこなすと、
やはり忙しく感じます。さらにツアーとマラソン!?も
ありましたので・・(笑)
 3月は久しぶりの宮ア・鹿児島へのツアーからスタート。
春のフレッシュな空気を感じながら、今月もSwingしますー♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2017年02月05日

2017年1月の主な活動録

 年末大晦日まで演奏し、年明けて実家の大分へ。初演奏は1/6から。北九州の誇る素晴らしいリズムセクション、小車洋行(B)亀井俊児(Ds)の最もスタンダードなTrioにて。
 昨年1年間、ずーっとハードスケジュールでピアノを弾き続けたので、正月は5日間ほど一切ピアノに近付きませんでした・・そのためか、とてもリフレッシュして集中して演奏できました。北九州「カサブランカ」熊本「酔ing」と2Daysでしたが、馴染みのリスナーからは、いつになく高評価♪私もとても演奏が気持ちよかったので、ついついお酒が進みましたー♪こうやっていつもの一年が始まります〜(笑)
 さて翌週、1/13〜15と九州の重鎮、田部俊彦(Ts)氏とのカルテット3Days。「カサブランカ」・「酔ing」・久留米「アフターアワーズバン」。
このツアーも毎年恒例になってきましたが、今年が一番バンドサウンドとしてナチュラルだったかな。最終日の「アフターアワーズバン」は近年にない盛り上がり♪手拍子や掛け声やら、しまいにはコーラスまで、自然発生的に〜
 こちら「アフターアワーズバン」さんとも10年を越える長ーいお付き合いになってきました。私の1st Album「At The Bar」をとても気に入って頂き、それから毎年、数年前からは夏と冬と2回もライブを企画していただいています。「今、野本っちゃんみたいなピアノはおらんけんねー」うれしい〜
 ちなみに、なんとグランドピアノにサインさせて頂いてます、それも10年以上前に・・。6人くらいサインがありますが、日本人は3名、私のサインの上には、恐れ多くも敬愛するデューク・ジョーダンさん(涙)。そして極めつけは、光り輝く1978年来日時のビル・エバンスのサイン!本当にシビれますね・・・老舗の風格、美味しいお酒、お食事、今パッと格好つけた店には絶対まねできない素晴らしいお店です。是非、一度どうぞー
 1/17は朝から車飛ばして荒尾市の中央公民館へ。北九州からの移動、早朝の山は雪景色でした。館長さんからのお話で、昨年早い段階から是非!とお声掛けいただきました。生涯学習のみなさんの記念イベントで割と年齢の高い方が多く、また、Jazzに日頃親しみのない方達がほとんどということでしたが、どちらかというと私のJazzは”わかりやすい”音楽なので、自分ではこういうシチュエーションは向いていると思っています。とても喜んで頂き、係りの方も安心されたようでした。例年と全く違う一体感だったらしく、「また来年もー」と言っていただきましたよー(喜)うれしいことですね♪
 1/20〜25までは熊本、移動して山口へレッスンへ回り、ずっと北九州には帰らずじまい。1/25の夕方に一旦帰って、翌日からは日本を代表するヴォーカリスト大橋美加さんとの4Daysです。輝かしい経歴の大橋さん、今回が初めてのセッションでしたが、音を出すとすぐに打ち解け、楽しいツアーになりました。たくさんのお客様、特に「カサブランカ」や佐賀「くーぷらん」は溢れんばかりのお客様でした。
 車移動の道中、Jazzヴォーカルの話はもとより映画や俳句(笑)などの話に花が咲き、また友人の経営する北九州門司の美味しい海鮮レストラン「ラ・メール」では絶景の海を見ながら地元のお魚を頂き〜 という感じであっという間の4日間でした。4月の頭に山口・広島でまた、ご一緒する事が決まっており、こちらもとても楽しみですー
 2017年も何となく、いい感じのスタートが切れたように思います。昨年は震災でとても大変な年でしたが、今年もまたハードな一年になりそうです。腰を据えてがっちり音楽を楽しみたいと思いますー。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
写真は;大橋美加(Vo)ツアーより1/29佐賀「くーぷらん」・1/27北九州「カサブランカ」
(おまけ;久留米アフターアワーズバンのピアノ内部のサイン「ビル・エバンス」「デューク・ジョーダンとMe!」)
ohashimika128.jpgohashimika127.jpg
170116_0002~02.jpg 170116_0002~03.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2017

2017年02月01日

「2月、寒くなるのかな〜」

 年明けて1月は、後半の数日間冷え込んだものの、
割と暖かい1月だったように思います。ツアーが2本あったので
例年より慌ただしい1月でした。
 さて2月、N,Yからスペシャルドラマーの田井中さんを招いての
ツアーがあります。あと熊本城マラソン〜(笑)
 今年もチームエントリーしました。5年前、酔っぱらった勢いで出場を決めて以来、
過去、3勝1敗〜 完走という意味ですけど・・・。
少しずつですが、旅先で歩いたり走ったりしていますよ♪
 インフルエンザ、風邪など流行っていますね。
体調に気を付けて、寒い季節を乗り切りましょうー
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2017年01月04日

2016年12月の主な活動録

IMG_0570.JPG
 今年も最後になりました。本当にたくさんの場所で演奏させていただき、ありがとうございましたー。
 4月に震災があり、熊本「酔ing」など大変な被害を受けましたが、たくさんの皆様から励ましのメッセージやお見舞い、支援を頂き、無事に活動を続けることができました。それがきっかけで再びNHK-FM「Session 2016」に出演したり、慕っていた先輩ミュージシャンが急逝されたり、また北九州の老舗Jazz Club「カサブランカ」にも携わることになったり、本当にいろんなことがあった一年・・・12月の活動記録です。
 12/2〜4と後輩、谷口さとみ(Vo)さんと3Days。最終日は毎年恒例の北九州「ギャラリー雛蔵」でのX'mas Live。今年最初のクリスマスコンサート、おなじみのお客様も多く、アットホームな空気です。最近着実にファン層を広げている谷口さん、そのナチュラルな感じに癒された方も多かったようです。我々も、美味しいお料理とお酒を頂きました〜♪
 12/7は北九州市企救丘市民センターでのクリスマスコンサート。地域のイベントですので、なるべくスケジュールを調整して、普段Jazzの生演奏を聴く機会のない方にもお会いしたいと思っています。本当に皆さん楽しんでいただいて、またJazzの輪が少し広がってうれしいです。スタッフの皆様もおつかれさまでした。
 12/8〜11は、これもこの時期毎年恒例になっている、ギター岡安芳明さんとのDuoツアー。(北九州市「Piano Bar ”Birdland”」、熊本「酔ing」、北九州市八幡西区「茶房”やげん”5周年記念」、周南市「Oscar”18周年記念”」)
「Birdland」も、このコンビは久しぶりで、とても盛り上がって楽しかったし、「やげん」はとてもアットホームな空気、打ち上げも豪華料理でした。「Oscar」はDeepなJazzファンも多く、どっぷりJazzのいいLiveでした。さて今年も、岡安さんとはいろんな場所でいろんなシチュエーションで演奏しましたね・・さて来年も、いいコンビーネーションで我々の真のJazzサウンドをお届けしたいと思っています。
 さあ12月後半はレッスンと忘年会的なLiveなどで、結構な忙しさ〜。最近、外国人観光客も多いせいか、なかなか年の瀬、宿も取りづらくて苦労します・・12/17〜22までは、ずっとホテルを転々としました。宇部、周南と山口県をレッスンに回り、最後は防府市「VIP」にてクリスマスライブでした。気さくでユニークなママさん、癒し系のお人柄、ボーカル秋山仁希さんとも本当に久しぶりにお会いできて楽しかったです。
 そういえば12/20には、KRY山口放送のラジオ番組の収録もあり、CDも流して頂きましたよ。鈴木久美アナ、TMさん、ありがとうございましたー
 12/25には宇部市「Speak Low」にて忘年会Session。今年も皆さんにお世話になりました。12/27には小倉の野本教室の忘年会 at カサブランカ。私は最初から飲む気満々で、別にピアニストをギャラを払って雇いました〜(笑)みんなに歌や演奏をしてもらったり・・楽しかったー
 12/30には今年の締めくくりで熊本「酔ing」でSolo Piano Live。最後にゆっくり噛みしめて演奏しようなんて思っていたら・・なんと団体客などで超満員〜!?嬉しいですけど・・(汗)
 大晦日は毎年恒例のカウントダウンライブ&紅白歌合戦〜♪例年、熊本だったのですが、今年はカサブランカリニューアルを記念して北九州にて。私は白組キャプテン、白ジャケットを着て歌いましたよー
 2017年のカウントダウンをして、25時過ぎて、みんなで一緒に小倉城内八坂神社に初詣に行きました。Mさん、Iさん差し入れのスペシャル日本酒、年越し蕎麦、歌合戦・・また演奏しながら年を越しました。
 2017年、皆様にとっても良い年になりますようにー
また「酔ing」「カサブランカ」をよろしくお願いいたします。もちろん、演奏も頑張りますよー(笑)
(写真はカウントダウンライブ後の初詣「八坂神社」、小倉城をバックに)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016

2017年01月01日

「2017年、今年もよろしくー」

昨年は激動の一年でした。
先輩ミュージシャンの急逝、熊本の震災、NHKラジオ出演、
カサブランカのリニューアルOpen・・・
年々、1年が濃厚になっているような気がしますが、
今年はどんな年になりますか〜
私の新しいCD、6枚目のリーダー作を作りたいと思って年を越しました・・・実現させたいですね。
ただ後輩ミュージシャンのデビューCDが二つほど形になると思うので、
そのサポートもうまくできたらと同時に思っています。
さて、皆様にとっても今年が良い年になりますようにー
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年12月03日

2016年11月の主な活動録

 11月も印象的な演奏会がありましたよー
たまたま生徒さん関係のイベントも続きました。芸術の秋でしょうかね〜♪
 11/3は小倉「カサブランカ」にて”Jazzy Night”と題して生徒さん主催のLive Partyー
今年もFoodやWineが充実した、楽しい会でした。毎年の恒例行事になってきましたが、日頃のJazz Vocalのレッスンがこういう形で披露できるのは私としても嬉しいことです。
 11/5北九州市門司区「ブリックホール」にて英会話スクール「コミカル・リングァ」5周年パーティーへ。こちらも生徒さんの出演ありー♪ Jazzやっている以上、英語はとても身近〜 言い方を変えると、Jazzのリズムセンスは英語のそれだとも言えるでしょうね。
 さて、もう一つの大きな出し物は劇団「じあまり」さんによる演劇。実はこれに私もピアニスト役で出演。な、なんと、セリフも一つありましたよー!幼少の頃の寸劇以来ですね〜(笑) とても素敵なメンバーとの楽しいひと時でした。
 11/9は熊本「酔ing」にて”関西Jazz Vocal Collection”と題したLiveに出演。これは大阪のジャズファンN氏企画による震災支援のイベントです。
 大阪から、それぞれにコンテストなどで受賞歴のある素晴らしいシンガー4名(阪井楊子、伊藤愛子、臼井優子、宮藤晃妃さん)を招いてのLive、とても個性的な4名の伴奏、楽しくさせていただきました。満員のお客さんも、関西の愉快なノリ(笑)に巻き込まれて終始笑顔でしたー
 11/18も小倉「カサブランカ」にて生徒さんのLive。2人のVocal & ピアノトリオ、お二人とも近年メキメキ上達されて、かなり本格的です。チケットも早々にSold Outになり、充実のLiveでした。継続は力、着実に深いJazz表現が出来るようになってきていて、素晴らしいー。また、どんどんいい歌をうたってください♪
 11/25は熊本「酔ing」にて、素晴らしい活躍のトップギタリスト菅野義孝さんとのLive(Bass;古荘昇龍さん)。前回のツアーが震災で流れ、今回やっと、実現しました。震災の折には温かいお見舞いを頂き、またLiveが企画出来て良かったなあと感じながらのステージでした。華のあるエネルギッシュなステージ、Jazzギターファンもたくさん来てくれて、ほのぼの楽しい演奏会になりましたー
 さて、11/28からは、福岡市を拠点に活動中の後輩、井上 有(Vo)さんの初レコーディングに東京へ。着いたその日は、南大塚のLive House「All In Fun」にてLive。レコーディングメンバーの北床宗太郎(Vln)さんも参加して、リハーサルも兼ねての演奏でした。
 さて、翌日から2日間のレコーディングです。北池袋のStudio Dedeさん。Jazzに情熱を持った、才能ある若手エンジニアによる素晴らしいスタジオです。
 小ぶりだけど音の良いスタインウェイのピアノ、今では手に入らないヴィンテージ物の録音機材もたくさんあります。デジタルとアナログの良さをうまく生かしたサウンドを模索している心意気がひしひしと伝わってきますねー我々のサウンドを聞いてもらって、最初にテープを使って録るアナログ録音を選択。さて出来上がりは・・・ぜひ完成をお楽しみにー4月ごろの発売になる予定です。
 VocalとDuoの曲が多かったのですが、自分的にはいい仕事をしたと思っています。また、このDuoという編成を自分で再認識するいい経験になりましたねーとても、気持ちよく録音させていただきました。スタッフの皆様お疲れ様でした、ありがとうございました!
 さて今年も最終コーナー。12月も最後の最後まで、演奏する予定になっています。ガンバロー
写真;11/9、熊本「酔ing」”関西Jazz Vocal Collection”
11/25、熊本「酔ing」菅野義孝(Gt)Trio
11/28、東京都南大塚「All In Fun」井上 有(Vo)北床宗太郎(Vln);レコーディング直前Live
swing-2016-11-23T16_19_18-4-thumbnail2.jpg
swing-2016-12-14T16_38_00-1-thumbnail2.jpgimage3.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016

2016年12月01日

「申年、今年も忙しかったー」

 12月、今年も最後〜
いろいろな事があった一年でしたね。
でも全体を通して、演奏活動忙しかった。ありがたいことです・・
さあ、年男もラストスパート♪ 頑張りますー
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2016年11月11日

2016年10月の主な活動録(後編)

 さて10月後半にかけての、3本のツアー〜
まずは、素晴らしいシンガー三槻直子さんと。(10/14小倉「カサブランカ」、10/16熊本「水前寺公園能楽堂コンサート」、10/18北九州「ギャラリー木の実31周年Live」)
 水前寺公園は”お月見コンサート”。朝から天候がいまいちで雨降らないといいな・・って感じでしたが、なんと公演中に厚い雲の合間からお月様が〜ミラクルな夜でした。我々スタッフ総出のイベントでしたが、チームワークでいいコンサートになりました。
 「ギャラリー木の実」さん、毎年楽しみにしているLiveです。お客さんはみなさんニコニコ、終始いいムードであっという間の2時間でしたねー
 翌10/19は小倉「カサブランカ」にて、札幌のシンガー玉川健一郎(Vo)さんと丹羽肇(B)氏。玉川さんとは初めて共演いたしましたが、素晴らしいシンガーでした。日本の男性Jazzシンガーは、わりと女性っぽい感じで歌うタイプの人が多いのですが・・まさに男らしい歌唱で、私の演奏とバッチリ ♪ 本当に楽しかったし、いいライブでした!是非、皆さんにも一度聴いていただきたいものです。とても意気投合したので次の企画があると思います(笑)
 10/21〜23は「岡安芳明(Gt) 安保徹(Ts) with 野本秀一(P)Trio」ツアー。(佐賀市「シネマテーク」、熊本市「レストランAraki」北九州市「カサブランカ”もりつね徳力音楽祭”」)本当にJazzの魅力にあふれた演奏。Jazzの持つストレートな良さを感じるには是非、我々のLiveにお越しくださいませ。
 10/28〜30は「谷口さとみ(Vo) 野本秀一(P)Duo」ツアーでした。(熊本市「酔ing」北九州市「カサブランカ」宮崎県高鍋町「南町公民館」)
私の直系の後輩、素晴らしいリズムセンスは、彼女と共演するミュージシャンたちが喜ぶ顔をみてもわかります。表現に一層深みも増し、是非皆さんに聴いてもらいたいシンガー、歌とMCのギャップにハマる(笑)ファンも増えています。今回も楽しいツアーでした♪
 さて忙しかった10月、充実のひと月でしたー
今年もあと少しになりました、しっかり楽しみつつ前へ進みたいですね♪
(写真は10/14小倉「カサブランカ」、10/16熊本「水前寺公園能楽堂お月見コンサート」)
IMG_0103.JPG
FullSizeRender.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2016