What' New

2018年04月10日

2018年3月の主な活動録(後半/北海道ツアー)

 3月28〜31日は素晴らしいJazzシンガー、玉川健一郎さんにセッティングしていただいて、北海道へ。初めて北海道に足を踏み入れました〜 
 新千歳空港から札幌までのJRの車窓からの、夕暮れの風景を見ながら、まだ道端に残る雪だまりや、煙突のある住宅、広い区画の農地やサイロ、カナダとかに生えてそうな樹々(行ったことないけど・・)など、印象に残りました。
 ススキノのホテルにチェックインし荷物を放り込んで、玉川さんに連れられ居酒屋に。空港に着いて、2時間後には毛ガニを食べてました(笑)
 今回、本当にお会いするのを楽しみにしていた、札幌の最もHotなJazzスポット「Slow Boat」オーナーの康子ママ、熱烈なJazzファンの男性、玉川さん、私の4人での歓迎会をしてくださいました。
 場所は、食通を唸らせるコアな食事処「浜新」、何を食べても絶品でした。毛ガニ、ホッケ、マグロ、ホッキ貝、そして締めの味噌ラーメン。
惜しくも一昨年お亡くなりになった「Slow Boat」のオーナー兼、伝説のピアニスト、福居良さんのお話、そして親交の深かった私のアイドル、バリー・ハリスさんのお話などで盛り上がり、すっかり酔っぱらいました(笑)
 そのまま、「Slow Boat」へ。翌日、一緒に演奏する粟谷巧(B)宇野修(Ds)くんたちとセッション。かなり酔っぱらいでしたが、楽しかった〜盛り上がりました。
 さて翌日が初日です。昼まで二日酔いでぐったりして、夕方復活、「Slow Boat」へ。この一ヵ月、私のNY録音のCD「Snapshot」をしょっちゅう流して下さっていたらしく、感激〜。
 さてTrio+玉川さんでのLive、とても盛り上がりましたよーファーストCDの吹き込みが、終わったばかりの玉川さんの、素晴らしい歌声。渡辺貞夫(As)バンドなどでも活躍の素晴らしい耳の持ち主、粟谷巧(B)、とても私のピアノを良く聴いて、柔軟に誠実に叩いてくれた宇野修(Ds)、二人の好サポートも光りました。私も、自然体ながらも一生懸命演奏しましたよー バリー・ハリスや福居良さんのポスターが一杯の店内で、演奏させていただいて、とても不思議で光栄な体験でした。
 終わって、ママさんが「野本さんの音色、とても懐かしい〜。久しぶりにJazzピアノの音が聴けたー」と話して下さいました。嬉しいですね・・・
 そして、この日はジンギスカンの名店「めんよう亭」へ。いやー美味しい。最近、出始めという行者ニンニクをトッピングして、至福の夜でした。旅の期間中、ずっと暖かかった札幌でしたが、この日の夜は少し冷えましたね。しかし私が九州に帰ってから、また寒くなったらしいので、ラッキーだったかも。
 翌日は朝から少しウォーキング。二条市場、大通公園、テレビ塔、時計台、植物園、北大など。溶け残った雪、滑り止めの砂、スープカレーの店、外国人観光客・・・
 この日は、少し郊外に場所を変えて、玉川さんの仲良しのお店、お好み焼き「おかげ」でLive。なんと、アップライトピアノを、レンタルして下さいましたー
たくさんのJazz関係者の方も聴きに来てくださり、密度の濃いLiveだったと思います。
ベースの北垣響さんの的確で落ち着いたサポートに助けられて、私もいい演奏ができたと思いました。
 もうすぐ、ファーストCDが発売される玉川さん。日本の男性Jazzヴォーカリストは、割とちょっと女性的、ソフトタッチな表現の方が多いのですが、玉川さんは直球勝負。朗々としたいい声で、男らしい表現方法、トニーベネットを敬愛されているそうです。少しサンプル音源を聴かせて頂きましたが、ご機嫌でしたよ。8月に九州でも、CD発売ツアーが予定されていますので、お楽しみにー
 さてこの日も終わって、大宴会。広島出身のマスターの本場広島風お好み焼き(美味♪)と、またまた北海道グルメ(笑)、紅鮭、氷下魚(コマイ)、とどめの行者ニンニク。
 いやぁー本当によく食べ飲んだツアー、皆さんのお心遣いに感謝いたします。また、お会いする時を楽しみにしております。本当に、ありがとうございました。
 帰りの飛行機から見た、雪の大地や、冠雪の岩木山や八甲田山かな(多分)、綺麗だなあと思いながら〜 疲れてたのでしょうね・・・熟睡してましたー
 数日後に玉川さんから送られてきた写真、食べ物ばっかりで、演奏シーンは一つもなかったので(爆)それを載せます。ムチャ、リラックスしてますね・・(笑)
写真;「めんよう亭」にて、ジンギスカン鍋
180420_1220~01.jpg73B3486D-A25C-4A2C-847E-57F6354796B8.jpeg

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2018

2018年04月07日

2018年3月の主な活動録(前)

IMG_0049.JPG
 3月は忙しかった・・・南から北まで(!)よく演奏し、充実の月でした♪
長くなるので、2つに分けます。
 3月1日の北九州市門司の海鮮レストラン「ラ・メール」でのディナーライブからスタート。オーシャンビューの素晴らしい、個人的に仲良しのお店です。
 2日は鹿児島に移動し、生徒の奈津子さん(Vo)とのジョイントLive。ライブハウス「明日の地図」さんでの、本当に久しぶりの演奏でした。15年ほど前、1st CD「At The Bar」のツアーで伺って以来、そしてそれが「明日の地図」さんもお店をオープンして初めての、プロミュージシャンのLiveだったという事で、とてもご縁を感じます。15年前のサイン入りのCDを、懐かしく思いましたー
素晴らしいオーディエンスに囲まれ、終始温かい空気の楽しい演奏会でした。
 翌3日は、宮崎県串間市に移動して”ひな祭りコンサート”、重要文化財の旧吉松邸での演奏です。今年で4回目の出演、谷口さとみ(Vo)田中誠(B)亀井俊児(Ds)のメンバーでした。大雨にもかかわらず、たくさんのお客様〜 Liveも盛り上がり、打ち上げの宴席も皆さんの笑顔が夜中まで。お世話になりました♪
 さて、翌日はもっと南へ〜鹿児島県東串良町のブティックに併設されたギャラリースペース「Po,ann」にて。雛飾りをバックに演奏しました。地元の皆さんとの触れ合いが感じられ、楽しいLiveでした。商店街の方たちが、皆さんよくして下さって、次から次に頂き物を頬張っていたら、お腹一杯になりましたー(笑)
とても濃厚な南九州3日間の旅、エネルギーを感じる南国の海が印象的でした。
 翌週は再び谷口さとみ(Vo)との5本のLive、熊本、北九州、宇部です。
特に3月9日はダブルヘッダー。お昼の北九州女性センター「レディス門司」でのコンサート、早々にご予約が一杯になったという事で、皆さんがとても楽しみに待ってくださいました。みんなで一緒に春の歌を歌いました♪
 夜は若松区の酒屋さん「栄屋」さんでのLive。「美味しいお酒が飲めるから〜」とファンの方が企画して下さり(笑)、本当にそのようになりましたね ♪ 狭いスペースながら、オーナーさんの気持ちの良さが表れた感じの良い店内、密着感溢れるLive、CDもたくさん買っていただきました。
 翌10日は山口県宇部市「スピークロウ」へ。
谷口さとみは10年ぶり、田中誠(B)は初でした。長年、レッスンに伺っていて、生徒さんや、あとJazz好きの常連さんで一杯になりました。
 グランドピアノが、カウンター席の中にあり、お客さんにグルリと囲まれて、ちょっとプレッシャーかかるセッティングですね(笑)、常連の男性陣はウットリと、素晴らしい歌声を楽しまれてらっしゃいましたよ♪
 このツアー最終日は、3月11日、小倉南区守恒に新しくできた「守恒みらいホール」のこけら落としイベントへ。カサブランカの常連さんがたくさん来てくださって、Liveも盛り上がりました。スタインウェイのピアノをはじめ、機材も充実してて、今後のご発展をお祈り申し上げます。おめでとうございましたー
 翌週はなんとか、所得税、消費税の確定申告書を提出。本当に大変・・疲れる(笑)
3月25日は博多「ニューコンボ」で井上有(Vo)さんのLive。よくお客さん入ってましたね ♪ ピアノトリオで伴奏、小野としたか(B)亀井俊児(Ds)の、とても個性的な二人もいい仕事をして(笑)、Liveとても盛り上がりました。これぞJazz♪という選曲で、いい演奏会でした。
 3月最終週は、北海道へー後半に続く・・
(写真は;鹿児島県東串良町ギャラリー「Po,ann」ひな祭りLive)
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2018

2018年03月06日

2018年2月の主な活動録

 2月は例年、割とイベントが少なく、必然的にカサブランカ、酔ingでの演奏が中心の月でした。ただ、日数が少ないため、レッスンのスケジュールが過密になり、逆に慌ただしくも感じます。確定申告もあるし・・
 そんな中、今年も熊本城マラソンに出ましたよ。
6回目のチャレンジ、今年は割と大丈夫な予感があったのですが、実際走ってみると、筋力不足なのでしょう、途中で足がつりそうで大変でした。やっぱりきつい〜(笑)
しかし6時間で何とか5回目の完走、年に一度の体力維持のイベント、当日は天候も良くたくさんの応援に癒されました。みんな途中で、ゲストで来られていた「猫ひろし」さん向かって「ニャ〜!」。かなりきつそうな人もとりあえず、短く「ニャ・・」ってやっている姿が、とても笑えました。
 さて3月から途端に忙しくなります。北海道遠征もありますー。
最近、トリオのサウンドがとても良くなって、いいパフォーマンスが出来ていると感じます。こうなると、Jazzは割と自在に展開できるので、余計にこのジャンルの良さが生きてきますね。是非、皆さんライブに足をお運びくださいー
 梅もほころび始め、春の足音〜 3月もよろしくお願い致します♪
写真は完走のメダル&賞状(笑)
FullSizeRender.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2018

2018年03月01日

「忙しい3月、北海道行きます〜」

 3月はイベントの続く月。
鹿児島にも行けば、北海道も〜 楽しみです。
初めましての皆様に、自分のピアノタッチと共に、
Jazzの奥深い楽しさがお届けできるといいですねー
是非、Live会場でお会いしましょう。Joy Spring♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2018年02月07日

2018年1月の主な活動録

 新年1月の活動記録です。
今年も小倉カサブランカにて、演奏で年を越しました。皆で初詣して、朝方、帰宅。
元旦は昼から、近くの北九州FMに少し出演し、それから大分へ里帰り。
お正月は実家でゆっくりしました。初仕事は1月5日のカサブランカから。
 1月は酔ing、カサブランカでの演奏を中心に、割と落ち着いた活動。
印象的だったのは1月13日のレディス八幡でのコンサート。
野本秀一Trio with 谷口さとみ(Vo);丹羽肇(B) 亀井俊児(Ds)
建物内に、なんと、立派な能舞台(!)があり、今回そちらをステージにしてのコンサートでした。100名強の定員がすぐに締め切りになり、当日もとても熱心に聴いていただきました。白熱した演奏で、お客さんもとてもいい反応、楽しいコンサートになったと思います♪
アンケートの結果もとても良かったようですよー 嬉しい(笑)
 翌14日は山陽小野田市「やよい」さんにて新春Jam Session。たくさん来ていただきました。演奏に参加する方もとても多くて、こんなにJazz好きな人はいるんだなあと再認識。アマチュアの方にとって、Jazzは一生楽しめる、趣味を超えたものになること、間違いなし〜 是非、興味のある方は飛び込んでみて下さいね♪
 1月21日は、これも毎年恒例の久留米「アフターアワーズバン」での新春Live。
野本秀一Trio feat,田部俊彦 (Ts);田中誠(B) 亀井俊児(Ds)
年に2回、夏と冬に演奏させていただいています。このお店の雰囲気というか、風格が好きです。Jazzを愛する皆さん、これまでいいJazzを聴いてこられて、こちらのアナウンスに「おっーいい曲やねー」みたいなやり取りが、とても自然で痛快です。終わらないアンコールに(笑)、私の作品「Bartender Blues」で締めくくりました!次回は7月にN.Yからのドラマー田井中福司さんとのLiveです。お楽しみに。
 今年は寒い冬ですねー 車移動の多い我々は、いつも道路状況が気になります。
さて2月、もうしばらくは寒さも厳しいですが、元気に乗り切りましょう。
では、またLive会場で♪ 写真は;
1/13「レディス八幡」能舞台でJazz
1/14 山陽小野田市「やよい」新春Jam Session打ち上げカニ鍋♪
B.JPG@.JPGIMG_0321.jpg
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2018

2018年02月01日

「今年の冬は寒いですねー」

 何だか今年は寒いー。先月末は山口県に4日間いましたが、
周南では雪国のようでした。
 そんな中、今年も熊本城マラソンに出ます。のんびりペースですが、
一応少しづつ、練習もしてますよ。一年に一度の体力測定(笑)みたいな感じですね・・・
 3月からイベントだらけの予定です。今月はまだ、少しゆっくりなので、
練習と確定申告(!?)、頑張りたいですー。皆様もこの季節、インフルエンザ、風邪に
お気を付けてお過ごし下さいませー。
 私はプロになって25年間、ステージを、たった一度も穴をあけたことありません〜
かなり、ヤバそうな時はありましたけど・・・これって自慢できますね。
いつまで持続できるかな?ずっと続くとよいですが〜 我々ステージに立ってナンボの仕事です。
ということで、今月もよろしくお願いいたします♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2018年01月09日

2017年12月の主な活動録

 2017年の締めくくり〜 今年は忙しい年でした。
ありがたいことに、大きなイベントが丁度良いペースで巡ってきたり、ツアーもたくさんしましたねー 熊本「酔ing」小倉「カサブランカ」も、スタッフそれぞれボチボチ楽しくやっています。
大きな病気もなく、高価な物も壊れず〜(笑)
 さて12月、印象に残った演奏会を・・
12/6〜10は、毎年恒例の岡安芳明(Gt)さんとのDuoツアーでした。(小倉「バードランド」久留米「スモーキールースト」八幡「茶房やげん」熊本「酔ing」周南「オスカー」)
お馴染みのお店で、いつも聴いていただいているファンの方に囲まれて、「今年もありがとうー」って感じで演奏しました。このDuoも、ずいぶん長くなりましたが、いつも新鮮な気持ちで演奏できます。
 12/12は小倉「ギャラリー雛蔵」にてX'masライブ、ソロピアノと数曲、舛屋良平(Ts)も参加。いつものように、私も美味しいお料理を頂きながら、和やかな会でした。
 12/17は、山陽小野田市「やよい」にて「野本Trio with 谷口さとみ(Vo)」田中誠(B)木下恒治(Ds) 窓の外のイルミネーション、谷口さとみの素晴らしいスキャット、お客さんのノリも最高潮で、クリスマスLiveらしい楽しい演奏会になりました。
 翌日から、私はそのまま周南へ3Days。KRYラジオの収録、クリスマスセッション、レッスン。途中、一日はランニングしましたよ。2月の熊本城マラソン、今年も出場します。だんだん焦ってきました・・・
 クリスマス期間は、「カサブランカ」、「酔ing」、宇部「Speak Low」。みんなでワイワイ、楽しいクリスマスでした。クリスマスソング、うろ覚えのを含めて、弾きまくりましたー(笑)
 最後の週は、とどめの忘年会 atカサブランカ、12/30は酔ing仕事納めLive。渡辺隆介(Gt)田中誠(B)亀井俊児(Ds)のカルテットで。今年、デビューCDをレコーディングした渡辺隆介含め、皆でよく演奏し、それぞれがまた新たな境地を経験できました。また、次のステップへ。私も来年は自分の作品を作りますーこの日は、店内は常にフルハウスで、2017年の酔ingのいい締めくくりになりました。
 大晦日は小倉「カサブランカ」にて恒例の紅白歌合戦♪ 我々もみんな歌いましたよ。Jazz、Pops、フォーク、演歌、ダンスありで大笑いし、カウントダウン。ちなみに今年は、白組勝利〜 そのまま皆で近くの菅原神社へ初詣へ。おみくじは吉。境内で振る舞って頂いた、お雑煮が美味しかったなー
 さて来年はどんな年になりますか? 一つ一つの演奏、メンバーとの友情、自分自身のちょっとした進歩を、楽しみながら頑張る一年になれば、それで私としては言うことなし。あとは次の作品、少しでも納得いくものを〜 体にも気を付けないと・・来年とうとう大台なので(笑)
 今年もありがとうございました。また、皆でJazzを楽しみましょうー
(写真は12/31、初詣 @小倉「菅原神社」& 紅白歌合戦)IMG_2212.JPGIMG_2182.JPG
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2017

2018年01月01日

「新年。明けましておめでとうございます〜」

 旧年中は大変、お世話になりました。
昨年はおかげ様で、一年を通して忙しく演奏できた年でした。
今年も頑張って前進したいものです。そして、新しいCDも〜
 カサブランカ、酔ingも含めて、どうぞ皆様、よろしくお願い致します。
今年が皆様にとって、平和で良い年になりますように♪
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New

2017年12月06日

2017年11月の主な活動録

171215_1425~01.jpg
 11月は、北九州「カサブランカ」熊本「酔ing」ともイベントたくさんで、
私もセットで頼まれたりして(笑)、忙しかった〜
 あとは玉川健一郎(Vo)さんとのツアーや、菅野義孝(Gt)さんとのライブ、
そして原川誠司(As)谷殿明良(Tp)コンビのクインテットでのライブなど、印象に残る演奏会がありました。
 あとは何と言っても、11/28ウェル戸畑での、北九州「労音コンサート」がビッグイベント〜 ♪メンバーは野本秀一Trio;丹羽肇(B) 亀井俊児(Ds)
 北九州近郊のあちこちにポスター貼って頂いて、皆さんから「ポスター見たよ」と連絡いただきました。早々にプログラムを提出する必要があったので、今考える「最もストレートにJazzの良さが伝わるであろう選曲」で挑みました。
 主にクラシック系のコンサートが多いからか、最初わりと静かに聴いて頂いていましたが、途中から、ほぐれてきていい感じのJazzライブの空気に〜 手拍子や掛け声もあったり、ウェル戸畑の大ホールに一体感が生まれた気がしましたよー
 終わった後もロビーに出て、CD販売&サイン会などもしましたが、いろんな方から口々に「楽しかったよー」と声ををかけて頂き、ホッと一息、ミュージシャン冥利〜♪ Jazzを楽しいと思ってもらえたら、本当に幸せです。また、是非聴いてくださいねー
 労音スタッフの方々、応援してく下さった生徒さんやカサブランカの常連さん、などなど・・皆さま本当にありがとうございましたー
 さあ今年もあとひと月。いい演奏をー 頑張ります〜
DSC_0809.JPGDSC_0803.JPG

posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動録2017

2017年12月01日

「今年も最後になりましたー」

 11/28ウェル戸畑での、北九州「労音コンサート」♪
たくさんの方においで頂き、ホールが一体となり、
熱く盛り上がりましたー ありがとうございます。
 さて12月は恒例、岡安芳明(Gt)さんとのツアーをはじめ、
イベントが多い月です。しかし、今年も最後なので、
カサブランカ、酔ingでも、なるべく演奏したいと思っております。
是非とも足をお運びください。
最近は、次の作品に向けて、試行錯誤中です〜
posted by S.Nomoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | What's New